VIVID AUDIO  GIYA








C125S Mid-Bass UNIT
(GIYA専用スペシャルチューニング仕様)

展 示 中


  GIYA(G1・G2・G3 共通)
MID BASS
Type C125S
(Patented)



  GIYAミッドベース専用として新磁気回路設計

  コンピューターシュミレーションにより振動板形状(125mm)とセンターキャップ形状(70mm)のアルミマグネシウム合金(※)ダイアフラムにより6kHzを超える帯域のリニアピストンモーション(最大20mmのストローク)


  動作上のリニアリティを確保する為、アルミダイカストフレームの支柱幅はわずか3mmしかなく開口率は90%以上


  8ピースに分割されたネオジウムマグネットを使用した超強力磁気回路 Radially Polarised Magnet(放射状に分極した磁石)と呼ばれる構造により巨大な磁気回路がドライバー背面を塞ぐことなくユニット背圧の空気の流れを最大限生かす設計。

  ショートボイスコイル+ロングギャップ方式

  ボイスコイル径50mmでクーリング機能付特性ボイスコイルボビンとで抜群のパワーハンドリング性能。


※ 5056系 Al-Mg系合金 航空機用