TANNOY
 
New Prestige  Gold Reference

 

Turnberry/GR

 
展示・体験試聴中!


 


<GR シリーズ>

ゴールド・リファレンス誕生

主なテクノロジー

Westminster Royal/GR  

Canterbury/GR
 
Kensington/GR
 
Turnberry/GR
 
Stirling/GR









タンノイの正統なる本流を担う

プレステージ シリーズは、

新たなGR( ゴールドリファレンス) エディションへと進化し、

新たな幕をひらきました。




1967年の「モニターゴールド」誕生から45年、

その進化のすべてを注いで

「ゴールドリファレンス」

デュアルコンセントリックの誕生です。



アルニコモデルのマイラーエッジHFダイアフラム、

15インチ用の新素材クルトミューラー製コーン、

最新のネットワーク回路など、

タンノイの最高峰キングダムロイヤルの開発で培った

数々の最先端音響エンジニアリング技術の投入により、

目覚ましい特性・音質の向上が図られました。


ひとつひとつハンドメイドで


生産されるキャビネットは、

従来よりもさらに上質な


アメリカンウォルナット材と

ゴールドの装飾が施され、

タンノイ・プレステージの


不朽のスタイリングを象徴する

「ライトニングストライク」ロゴが復刻されています。



モニターゴールドの復興、


歴史的な伝統への精神的回帰、

ゆるぎない伝統と革新的イノベーションを基軸とする

ゴールドリファレンス(GR)は、


タンノイ・プレステージ史上、

かつてないほど精緻に磨き上げられ、

音楽的に頂点を極めたシリーズです。






ゴールド リファレンス テクノロジー




<Gold Reference Dual Concentric

1967年のモニターゴールドで一つの頂点を迎えた
タンノイ・デュアルコンセントリックは
「点音源」による正確な音像表現や高い能率、
ドライブしやすいインピーダンス特性など、
優れたユニットとして数々のベンチマークを確立。

そしていま、キングダムロイヤルのために開発された
最新技術を取り入れることにより、
新たなレベルへ到達しました。




<新開発のクルトミューラー製 15インチ・ウーハーコーン >



15インチ・ゴールド リファレンス・デュアル コンセントリックには、
キングダムロイヤルで採用した
新素材のクルトミューラー製コーンを採用。

マルチファイバー素材のブレンドにより、
剛性と軽量性を両立し、音質的なカラーレーションを低減。
ダイナミックレンジもさらに向上し、
格段にナチュラルな中音域特性を獲得しています。




<音楽表現力を高めるマイラーエッジ採用HFダイアフラム>

コンプレッション型HFホーン搭載の3モデル
(ウェストミンスターロイヤル、カンタベリー、ケンジントン)の
HFダイアフラムにもキングダムロイヤルの技術を投入。

5段階プレスのアルミ・マグネシウム合金製HFダイアフラムは、
幾度にもわたって合金の組成および熱処理方法を変えながら
エンジニアリング・テストと試聴を繰り返して完成しました。

新開発の銅クラッド・アルミボイスコイルと
マイラー樹脂製エッジを採用。
信号減衰特性に優れたマイラーエッジにより、
金属的な響きが無く、極めてナチュラルな特性を獲得し、
音楽表現力に富んだクリアな音質を得ています。



<クロスオーバー ネットワーク>



キングダムロイヤルの
開発プロジェクトで培った成果を投入し、
GRシリーズ全モデルに、
最新のクロスオーバーネットワーク回路を採用。

更に位相管理に優れた、
つながりの良い音質を獲得しています。
パーツも英国ICW社製のフィルムコンデンサーをはじめ、
低損失ラミネート鉄芯インダクター、
厚膜フィルム抵抗など、全ての面で刷新され、
微細なオーディオ信号も高解像度に表現できます。

また、プレステージの伝統を堅く守り、
全ての部品を手作業によるハードワイヤリング仕様としています。




(ウェストミンスターロイヤル/カンタベリー/ケンジントン) モデル採用

英国ICW 社製の最上位コンデンサー「ClarityCap MR」は、
2年間の研究開発を費やして開発された
タンノイ特別カスタム仕様。

PTFE被覆99.99%シルバー単線のリードワイヤーを投入し、
トップクラスのオーディオ特性を獲得しています。
ネットワークボードの配線はシルバー単線。
その他全ての内部配線は6N(99.9999%)の高純度PCOCCを採用。
クロスオーバーネットワークはアッセンブリー後に
DCT(ディープ・クライオジェニック処理※)が施され、
各部品、導体のクリスタル・レベルでのストレスを軽減し、
音楽再生能力の著しい向上を果たしています。
WBT-0703 nextgen コネクターとタンノイ独自のアース端子を採用。

※:DCT(ディープクライオジェニック処理)
マイナス190℃にて冷却処理され、
一定の時間管理のもとで常温に戻されます。
このプロセスによって回路部品のミクロ組織における
内部ストレスが恒久的に減少し、
信号伝送能力が高まります。





(ターンベリー/スターリング) モデル採用

コンデンサーは、
英国ICW社製「ClarityCap」を採用しました。

内部配線は定評のある
オランダvan den Hulのシルバーコーティング銅線。
音質にこだわり、金メッキの大型スピーカー端子、
タンノイ独自のアース端子を採用しています。




< Traditional Craftsmanship >



現代のモニターゴールド=ゴールドリファレンス・デュアルコンセントリック。
この新しい幕開けにふさわしい、
伝統とイノベーションを象徴するデザインモチーフを
エンクロージャーに採用しています。

最上クラスのアメリカンウォルナット突き板/無垢材を
贅沢に使ったエンクロージャーは、
手作業によるオイルフィニッシュ。

フロントバッフルは、機械加工で装飾のインレイが施され、
深みのあるラッカーで美しく仕上げています。


※ ターンベリー、スターリングは全面オイルフィニッシュです。


そして、ゴールドに輝く各部のメタルパーツは、
高精度なマシニング加工が施され、
クラシカルなエンクロージャーと美しいコントラストを描きます。
世界の超一流と評されるプレステージシリーズの
伝統的なエンクロージャーは、
GRモデルでも同一の構造を継承。



タンノイの一流職人が匠の技を駆使し、
最高グレードの素材からハンドメイドで製作されるキャビネットは、
一台一台が異なる表情を持つ音響調度品と言えます。

復活を果たした「ライトニングストライク」TANNOYロゴは、
プレステージ・ゴールドリファレンスを所有するオーナー諸氏に、
豊かに蓄積されたタンノイの伝統と数十年に及ぶ技術革新の成果を、
誇らしく伝えてくれるに違いありません。












Westminster Royal/GR

価格
3,000,000円(税別)/台

受注生産モデル


 

プレステージシリーズの最高峰、ウェストミンスターロイヤル




デュアルコンセントリックがもたらす迫真の音像と、
かの伝説的銘機オートグラフ、G.R.F.から
今日まで連綿と受け継がれてきた
オールコンパウンドホーンシステムによる広大なスケール感が、
まさに王道の風格をともなってリスニング空間を満たします。

伸長3メートルのバックローデッドホーンは、
ウーハーの2.5倍の口径に等しい低域再生能力を獲得。

音質的なカラーレーションを抑え、
ナチュラルな中音域を軸として、
比類ない音楽再現力を生み出しています。




アルニコ マグネット ALCOMAX-III
コンプレッションHFドライバー搭載
ゴールドリファレンス・デュアルコンセントリック




ダイレクトラジエーションのウーハーと
ホーンロードツイーターを同軸上に組み合わせた
この完全な同軸型は、ウーハーとツイーターの2個のユニットから
別々に放射される音が同じ点で合成するため、
スピーカーの理想のひとつである「点音源」に限りなく近づきました。

音像の分解能や定位感に優れ、より自然な音場を再現。

タンノイ伝統の豊潤にして自然な音色の最大の秘密が、
このタンノイ独自の構造にあるのです。



<クルトミューラー社 特製ウーファーコーン>

キングダムロイヤルの技術を投入した
ウーハーのコーン紙はクルトミューラー社特製マルチファイバーペーパーコーン。
異種パルプ繊維を混合させることにより、
軽量化と高剛性を両立し、有害な分割振動を抑えています。
低域のダイナミックレンジもさらに向上し、
格段にナチュラルな中音域特性を獲得しています。

15インチモデルには、
更に剛性を高めるためのリブが背面に追加されています。 


<ツインロールハードエッジサラウンド>

コットンクロスをツインロール状に形成したハードエッジは、
強度と耐久性を高めるため特殊フェノール樹脂を含浸させ、
表面を特殊コーティング。
トランジェント特性に優れた俊敏な低域と
分割振動を抑えた濁りのない中域を再現します。



<アルニコマグネット ALCOMAX-3>

ユニット駆動の決め手となるマグネットには、
従来のアルニコマグネットの3倍の磁気エネルギーを持つ強力な
アルニコマグネット(ALCOMAX-III)を搭載しています。

駆動力の大幅な向上により、
より忠実で応答性の高い動作を実現。
音の解像力が格段に増し、
音楽のディテールを克明にとらえます。


<ツイーター>

軽量アルミ・マグネシウム合金の逆ドーム型ダイアフラムと、
新設計の銅クラッドアルミボイスコイルからなるツイーター。
5段階プレス法で徐々にドームが形成され、
1回のプレスごとに加熱されて内部歪みを取り除く処理がなされています。

ダイアフラムの反対側には空洞を設けて
コンプレッションドライバーの背圧を最適化し、歪みを軽減。
さらに、ホーンのネックにあけられた
19個のスロートで位相の補正を行っています。


<マイラーエッジ>

ツイーターには、
キングダムロイヤルで初めて採用された、
透明マイラーフィルム製のエッジを採用。

一般的なダイアフラム一体のプレスエッジに比べ、
信号の減衰特性に優れ、
コンプレッションホーン特有のメタリックな響きを抑え、
ナチュラルで、音楽表現力に富んだ音質を得ています。


<ツイーターホーン>

ツイーター・ホーンの内面は
ラッピング(磨き込み)処理による滑面化仕上げとしているため、
ホーン表面での乱反射が低減し、
正しい再生位相を確保。
異質の金属を組み合わせた効果で不良共振も排除し、
繊細で伸びのある高域再生を可能にしました。

こうした特性を長期にわたって維持すべく、
ホーン表面に酸化防止の
24K金メッキ処理としています。



<ロックアップ式 高域レベルコントロール>



経年変化や酸化などによる
接触不良や接触抵抗ロスを防ぐため、
金メッキを施したネジとプレートにより
確実にロックアップする
レベルコントロールシステムを採用しています。

エナジーはツイーターのレベルを±3dBで5段階に増減。
ロールオフは5kHz以上の周波数を
+2dB/oct 〜 -6dB/octの
5段階のスロープで増減することができます。



<インシュレーター>



エンクロージャー底部のピンポイント脚に合わせ、
高品位なゴールド・アノダイズ処理が施された
アルミ製インシュレーターを付属。

リスニングルームや床面などの
状況に合わせて使用することにより、
不要振動や共振が防げ、
タンノイスピーカーの再生能力を
最大限に生かせます。(3点支持)


<サランネット固定用キー>

ハイパワー時の
サランネットの共振を防ぐため、
サランネットの固定ロック用のカギを付属。



<タンノイ社製 ウッドワックス>



蜜蜂の巣から抽出したワックスを主成分とする
木製用高級ワックスが付属します。

エンクロージャーの
味わい深い木肌の美しさを保ちます。



<アクセサリー収納用 高級木製ケース>



プレステージGRモデルは、
厳しい品質管理のもと、
スコットランド・コートブリッジのタンノイUK工場で
ひとつひとつハンドメイドで製造され、
細心の配慮とこだわりを反映させています。



インシュレーター、カギ、ワックスをはじめ、
タンノイの歴史や取扱方法をフルカラーで記載した
豪華ブックレット(英文)など、
付属品は高級木製ケースに収められています。





Westminster Royal/GR 主な仕様
デュアル
コンセントリック
ドライバー

<LF:ウーファー>
380mm(15インチ)マルチファイバーペーパーコーン、
ツインロールハードエッジ、
52mm(2インチ)ラウンドワイヤーボイスコイル

<HF:ツイーター>
52mm(2インチ) アルミマグネシウム合金ドーム、
ラウンドボイスコイル
周波数特性(-6dB)
18Hz〜27kHz
インピーダンス

能率(2.83V/1m)
99dB
連続許容入力(RMS)
175W
最大許容入力(瞬間)
700W
推奨アンプ出力
20W - 350W
ユニット放射角
90°コニカル
クロスオーバータイプ
バイワイヤー対応
低損失パッシブハードワイヤータイプ、
タイムコンペンセーテッド方式、
2次オーダー(HF/LF)、
ディープクライオジェニック処理
クロスオーバー周波数
1.0kHz(エレクトリカル)、
200Hz(アコースティカル)
クロスオーバー調整
±3dB (1.0kHz〜27kHz)
+2dB/oct.〜-6dB/oct. (5kHz〜27kHz)
エンクロージャータイプ
コンパウンドホーン
容積
530リットル
構造/仕上げ
高密度バーチ合板、
ウォルナット無垢材/突き板仕上げ
寸法
980(W) x 1395(H) x 560(D) mm
サランネット含
質量
138kg/台

※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。
















 
Canterbury /GR

価格
1,650,000円(税別)/台

受注生産モデル
 


クルトミューラー社製ハードエッジ・ウーハーを搭載した
15インチ口径デュアルコンセントリック・ドライバー。

その圧倒的な音響を引き出すのが、
容積235リットルの堂々たるエンクロージャーです。

伝説的な15インチドライバーの類稀なる音楽表現力を、
余すところなくバスレフエンクロージャーに収めた
カンタベリーは、あらゆる環境で
音楽の美を堪能することができます。



美しい調度品を思わせる
天然ウォルナット無垢材の佇まいの中に、
さりげなく隠された究極のテクノロジーとマテリアル。

極上の音楽美を求める
リスナー諸氏の尽きぬ想いが、
カンタベリーに結実しました。
 



アルニコ マグネット ALCOMAX-III
コンプレッションHFドライバー搭載
ゴールドリファレンス・デュアルコンセントリック




ダイレクトラジエーションのウーハーと
ホーンロードツイーターを同軸上に組み合わせた
この完全な同軸型は、ウーハーとツイーターの2個のユニットから
別々に放射される音が同じ点で合成するため、
スピーカーの理想のひとつである「点音源」に限りなく近づきました。

音像の分解能や定位感に優れ、より自然な音場を再現。

タンノイ伝統の豊潤にして自然な音色の最大の秘密が、
このタンノイ独自の構造にあるのです。



<クルトミューラー社 特製ウーファーコーン>

キングダムロイヤルの技術を投入した
ウーハーのコーン紙はクルトミューラー社特製マルチファイバーペーパーコーン。
異種パルプ繊維を混合させることにより、
軽量化と高剛性を両立し、有害な分割振動を抑えています。
低域のダイナミックレンジもさらに向上し、
格段にナチュラルな中音域特性を獲得しています。

15インチモデルには、
更に剛性を高めるためのリブが背面に追加されています。 


<ツインロールハードエッジサラウンド>

コットンクロスをツインロール状に形成したハードエッジは、
強度と耐久性を高めるため特殊フェノール樹脂を含浸させ、
表面を特殊コーティング。
トランジェント特性に優れた俊敏な低域と
分割振動を抑えた濁りのない中域を再現します。



<アルニコマグネット ALCOMAX-3>

ユニット駆動の決め手となるマグネットには、
従来のアルニコマグネットの3倍の磁気エネルギーを持つ強力な
アルニコマグネット(ALCOMAX-III)を搭載しています。

駆動力の大幅な向上により、
より忠実で応答性の高い動作を実現。
音の解像力が格段に増し、
音楽のディテールを克明にとらえます。


<ツイーター>

軽量アルミ・マグネシウム合金の逆ドーム型ダイアフラムと、
新設計の銅クラッドアルミボイスコイルからなるツイーター。
5段階プレス法で徐々にドームが形成され、
1回のプレスごとに加熱されて内部歪みを取り除く処理がなされています。

ダイアフラムの反対側には空洞を設けて
コンプレッションドライバーの背圧を最適化し、歪みを軽減。
さらに、ホーンのネックにあけられた
19個のスロートで位相の補正を行っています。


<マイラーエッジ>

ツイーターには、
キングダムロイヤルで初めて採用された、
透明マイラーフィルム製のエッジを採用。

一般的なダイアフラム一体のプレスエッジに比べ、
信号の減衰特性に優れ、
コンプレッションホーン特有のメタリックな響きを抑え、
ナチュラルで、音楽表現力に富んだ音質を得ています。


<ツイーターホーン>

ツイーター・ホーンの内面は
ラッピング(磨き込み)処理による滑面化仕上げとしているため、
ホーン表面での乱反射が低減し、
正しい再生位相を確保。
異質の金属を組み合わせた効果で不良共振も排除し、
繊細で伸びのある高域再生を可能にしました。

こうした特性を長期にわたって維持すべく、
ホーン表面に酸化防止の
24K金メッキ処理としています。



<音響空間にあわせて調整できるVDPS>



VDPS
(バリアブル ディストリビューテッド ポート システム)は、
エンクロージャーのフロント両サイドに設けられた
ポートを開閉することにより調整。

開閉は無段階で、
オーディオシステムやルームアコースティックの
特性に合わせて低域の微妙な調整が可能です。




<ロックアップ式 高域レベルコントロール>



経年変化や酸化などによる
接触不良や接触抵抗ロスを防ぐため、
金メッキを施したネジとプレートにより
確実にロックアップする
レベルコントロールシステムを採用しています。

エナジーはツイーターのレベルを±3dBで5段階に増減。
ロールオフは5kHz以上の周波数を
+2dB/oct 〜 -6dB/octの
5段階のスロープで増減することができます。



<インシュレーター>



エンクロージャー底部のピンポイント脚に合わせ、
高品位なゴールド・アノダイズ処理が施された
アルミ製インシュレーターを付属。

リスニングルームや床面などの
状況に合わせて使用することにより、
不要振動や共振が防げ、
タンノイスピーカーの再生能力を
最大限に生かせます。(3点支持)


<サランネット固定用キー>

ハイパワー時の
サランネットの共振を防ぐため、
サランネットの固定ロック用のカギを付属。



<タンノイ社製 ウッドワックス>



蜜蜂の巣から抽出したワックスを主成分とする
木製用高級ワックスが付属します。

エンクロージャーの
味わい深い木肌の美しさを保ちます。



<アクセサリー収納用 高級木製ケース>



プレステージGRモデルは、
厳しい品質管理のもと、
スコットランド・コートブリッジのタンノイUK工場で
ひとつひとつハンドメイドで製造され、
細心の配慮とこだわりを反映させています。



インシュレーター、カギ、ワックスをはじめ、
タンノイの歴史や取扱方法をフルカラーで記載した
豪華ブックレット(英文)など、
付属品は高級木製ケースに収められています。



 

Canterbury/GR 主な仕様
デュアル
コンセントリック
ドライバー

<LF:ウーファー>
380mm(15インチ)マルチファイバーペーパーコーン、
ツインロールハードエッジ、
52mm(2インチ)ラウンドワイヤーボイスコイル

<HF:ツイーター>
52mm(2インチ) アルミマグネシウム合金ドーム、
ラウンドボイスコイル
周波数特性(-6dB)
28Hz〜27kHz
インピーダンス

能率(2.83V/1m)
96dB
連続許容入力(RMS)
150W
最大許容入力(瞬間)
600W
推奨アンプ出力
20W - 300W
ユニット放射角
90°コニカル
クロスオーバータイプ
バイワイヤー対応
低損失パッシブハードワイヤータイプ、
タイムコンペンセーテッド方式、
2次オーダー(HF/LF)、
ディープクライオジェニック処理
クロスオーバー周波数
1.1kHz
クロスオーバー調整
±3dB (1.1kHz〜27kHz)
+2dB/oct.〜-6dB/oct. (5kHz〜27kHz)
エンクロージャータイプ
バスレフ
(VDPS:Variable Distributed Port System)
容積
235リットル
構造/仕上げ
高密度バーチ合板、25mm厚フロントバッフル、
ウォルナット無垢材/突き板仕上げ、
高剛性ブレーシング(添木)内部加工
寸法
680(W) x 1100(H) x 480(D) mm
サランネット含
質量
63kg/台

※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。











Kensington /GR

価格
950,000円(税別)/台   




見識ある音楽愛好家の日常に
美しく溶け込むケンジントン。

天然ウォルナット無垢材が
かもし出す洗練された佇まいの中に、
英国の伝統と先進が響き合います。 



ケンジントンの
10インチ・ゴールドリファレンス・デュアルコンセントリックは、
ウーハーの口径こそ15インチモデルと異なりますが、
ALCOMAX-IIIアルニコ磁気回路、
及びコンプレッションHFユニットなど、
設計のほとんどを
15インチユニットと同一としています。

大型マグネットで力強く駆動される
反応の良い小口径ウーハーと、
高品位コンプレッションHFユニットが
織り成す絶妙なブレンドは、
15インチモデルと全く変わらないクオリティーと、
10インチモデルにしか無い
俊敏な低域の魅力を備えています。

 



アルニコ マグネット ALCOMAX-III
コンプレッションHFドライバー搭載
ゴールドリファレンス・デュアルコンセントリック




ダイレクトラジエーションのウーハーと
ホーンロードツイーターを同軸上に組み合わせた
この完全な同軸型は、ウーハーとツイーターの2個のユニットから
別々に放射される音が同じ点で合成するため、
スピーカーの理想のひとつである「点音源」に限りなく近づきました。

音像の分解能や定位感に優れ、より自然な音場を再現。

タンノイ伝統の豊潤にして自然な音色の最大の秘密が、
このタンノイ独自の構造にあるのです。



<クルトミューラー社 特製ウーファーコーン>

キングダムロイヤルの技術を投入した
ウーハーのコーン紙はクルトミューラー社特製マルチファイバーペーパーコーン。
異種パルプ繊維を混合させることにより、
軽量化と高剛性を両立し、有害な分割振動を抑えています。
低域のダイナミックレンジもさらに向上し、
格段にナチュラルな中音域特性を獲得しています。


<ツインロールハードエッジサラウンド>

コットンクロスをツインロール状に形成したハードエッジは、
強度と耐久性を高めるため特殊フェノール樹脂を含浸させ、
表面を特殊コーティング。
トランジェント特性に優れた俊敏な低域と
分割振動を抑えた濁りのない中域を再現します。



<アルニコマグネット ALCOMAX-3>

ユニット駆動の決め手となるマグネットには、
従来のアルニコマグネットの3倍の磁気エネルギーを持つ強力な
アルニコマグネット(ALCOMAX-III)を搭載しています。

駆動力の大幅な向上により、
より忠実で応答性の高い動作を実現。
音の解像力が格段に増し、
音楽のディテールを克明にとらえます。


<ツイーター>

軽量アルミ・マグネシウム合金の逆ドーム型ダイアフラムと、
新設計の銅クラッドアルミボイスコイルからなるツイーター。
5段階プレス法で徐々にドームが形成され、
1回のプレスごとに加熱されて内部歪みを取り除く処理がなされています。

ダイアフラムの反対側には空洞を設けて
コンプレッションドライバーの背圧を最適化し、歪みを軽減。
さらに、ホーンのネックにあけられた
19個のスロートで位相の補正を行っています。


<マイラーエッジ>

ツイーターには、
キングダムロイヤルで初めて採用された、
透明マイラーフィルム製のエッジを採用。

一般的なダイアフラム一体のプレスエッジに比べ、
信号の減衰特性に優れ、
コンプレッションホーン特有のメタリックな響きを抑え、
ナチュラルで、音楽表現力に富んだ音質を得ています。


<ツイーターホーン>

ツイーター・ホーンの内面は
ラッピング(磨き込み)処理による滑面化仕上げとしているため、
ホーン表面での乱反射が低減し、
正しい再生位相を確保。
異質の金属を組み合わせた効果で不良共振も排除し、
繊細で伸びのある高域再生を可能にしました。

こうした特性を長期にわたって維持すべく、
ホーン表面に酸化防止の
24K金メッキ処理としています。



<解像力と低域の伸びを誇るDPS>

 

エンクロージャーのフロント両サイドの
下部にポート開放部を設けた
DPS(ディストリビューテッドポートシステム)。

優れた解像力と低域の伸びのよさを兼ね備えた
タンノイ独自のバスレフシステムです。




<ロックアップ式 高域レベルコントロール>



経年変化や酸化などによる
接触不良や接触抵抗ロスを防ぐため、
金メッキを施したネジとプレートにより
確実にロックアップする
レベルコントロールシステムを採用しています。

エナジーはツイーターのレベルを±3dBで5段階に増減。
ロールオフは5kHz以上の周波数を
+2dB/oct 〜 -6dB/octの
5段階のスロープで増減することができます。



<インシュレーター>



エンクロージャー底部のピンポイント脚に合わせ、
高品位なゴールド・アノダイズ処理が施された
アルミ製インシュレーターを付属。

リスニングルームや床面などの
状況に合わせて使用することにより、
不要振動や共振が防げ、
タンノイスピーカーの再生能力を
最大限に生かせます。(3点支持)



<サランネット固定用キー>

ハイパワー時の
サランネットの共振を防ぐため、
サランネットの固定ロック用のカギを付属。



<タンノイ社製 ウッドワックス>



蜜蜂の巣から抽出したワックスを主成分とする
木製用高級ワックスが付属します。

エンクロージャーの
味わい深い木肌の美しさを保ちます。



<アクセサリー収納用 高級木製ケース>



プレステージGRモデルは、
厳しい品質管理のもと、
スコットランド・コートブリッジのタンノイUK工場で
ひとつひとつハンドメイドで製造され、
細心の配慮とこだわりを反映させています。



インシュレーター、カギ、ワックスをはじめ、
タンノイの歴史や取扱方法をフルカラーで記載した
豪華ブックレット(英文)など、
付属品は高級木製ケースに収められています。


 
 

Kensington/GR 主な仕様
デュアル
コンセントリック
ドライバー

<LF:ウーファー>
250mm(10インチ)マルチファイバーペーパーコーン、
ツインロールハードエッジ、
52mm(2インチ)ラウンドワイヤーボイスコイル

<HF:ツイーター>
52mm(2インチ) アルミマグネシウム合金ドーム、
ラウンドボイスコイル
周波数特性(-6dB)
29Hz〜27kHz
インピーダンス

能率(2.83V/1m)
93dB
連続許容入力(RMS)
125W
最大許容入力(瞬間)
500W
推奨アンプ出力
20W - 250W
ユニット放射角
90°コニカル
クロスオーバータイプ
バイワイヤー対応
低損失パッシブハードワイヤータイプ、
タイムコンペンセーテッド方式、
2次オーダー(HF/LF)、
ディープクライオジェニック処理
クロスオーバー周波数
1.1kHz
クロスオーバー調整
±3dB (1.1kHz〜27kHz)
+2dB/oct.〜-6dB/oct. (5kHz〜27kHz)
エンクロージャータイプ
バスレフ
(DPS:Distributed Port System)
容積
105リットル
構造/仕上げ
高密度バーチ合板フロント/リアバッフル(18mm厚)、
ウォルナット無垢材/突き板仕上げ、
高剛性ブレーシング(添木)内部加工
寸法
406(W) x 1100(H) x 338(D) mm
サランネット含
質量
37kg/台

※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。


























 
Turnberry /GR

価格
450,000円(税別)/台   


展示・体験試聴中!



フラッグシップモデル開発の成果を投入し、

ネットワーク回路を全面的に刷新することで、

更に位相特性に優れ、周波数特性も

よりワイドレンジに、ブラッシュアップした

ターンベリー/ゴールド・リファレンス




ターンベリーの音楽再現を担う
10インチ・デュアル コンセントリック ドライバーは、

ハードエッジタイプの
クルトミューラー社製ウーハーコーンを採用。

大容積のエンクロージャーとあいまって
豊かな重低音を軸にした
ゆるぎない音楽再現を支えます。

天然ウォルナット無垢材の優雅な気品、
両サイドにバスレフポートを配した
端正な佇まいにも、
愛する音楽にいだかれる歓びを
実感されることでしょう。 


 



TW(テクノウェーブ)ツイーター搭載
ゴールドリファレンス・デュアルコンセントリック




正確な音像定位と、豊かな音場感による優れた音楽再現性により、
コンシューマーからプロフェッショナルモニターシステムに至るまで
幾多の銘機を生み、高い評価と実績を築いてきた
デュアルコンセントリック(同軸2ウェイ)。

広大なダイナミックレンジを誇る
デジタルソースに対して優れた適性を持ち、
ソースの特性を最大限に引き出すとともに、
卓越した音楽として再現し尽くします。




<ウーファーコーン>

空気乾熱によって最終処理する
エア・ドライ・フェルティングを採用し、
分割振動を最小限に抑え、
優れたトランジェント特性と
パワーハンドリング特性を獲得しています。

ボイスコイル周辺には特殊な薬剤を含浸させて
低域の放射特性を改善し、
中域の拡散特性も向上させています。

最適の硬度に設計されたコーン形状は
独自のテクノウェーブガイドとスムーズに接続されます。


<ツインロールハードエッジサラウンド>

コットンクロスをツインロール状に形成したハードエッジは、
強度と耐久性を高めるため特殊フェノール樹脂を含浸させ、
表面を特殊コーティング。
トランジェント特性に優れた俊敏な低域と
分割振動を抑えたクリアな中域を再現します。



<ツイン マグネット システム>

HFホーン(ウェーブガイド)を
マグネットのポールピースとすることにより、
LF磁気回路を構成する必要がなく、
HF・LF個々に最適な磁束を確保。

同位性サマリウムフェライトマグネットが
強力で安定した磁界を作り出し、
ユニットを正確に駆動します。

小出力アンプでも充分に駆動可能な
広い対応性を実現しています。
 


<ボイスコイル>

コイル捲き線には
低質量・低インダクタンスのアルミ線を採用。

応答性に優れ、微少の音楽信号にも
高いリニアリティで応えます。
このアルミ線は断面が角形で隙間なく捲きつけられ、
高密度で強力なコイルを形成。

芯材には軽量・高剛性のグラスファイバー、
絶縁材にはポリアミドを採用することで、
発熱による高温動作時も安定した特性を発揮します。


<TW ツイーター>

テクノウェーブガイドは、
ホーン内部の音の通り道(ウェーブガイド)を
コンピューター解析に基づいて超精密成形し、
正確な球面波を放射。

振動板面からホーンエッジまで
等距離になるように設計され、
高域の再生位相特性を格段に向上させています。

ダイアフラムはナチュラルな音質で応答性に優れた
軽量アルミ・マグネシウム合金で、
LFとのつながりがよく、
自然で豊かな音楽を再現します。



<解像力と低域の伸びを誇るDPS>

 

エンクロージャーのフロント両サイドの
下部にポート開放部を設けた
DPS(ディストリビューテッドポートシステム)。

優れた解像力と低域の伸びのよさを兼ね備えた
タンノイ独自のバスレフシステムです。




<ロックアップ式 高域レベルコントロール>



経年変化や酸化などによる
接触不良や接触抵抗ロスを防ぐため、
金メッキを施したネジとプレートにより
確実にロックアップする
レベルコントロールシステムを採用しています。

ツイーターのレベルを±3dBで5段階に増減できます。




<共振を防ぐフットベースとスパイク>



音質に悪影響をもたらす不要振動や共振を防止します。

リスニングルームや床面などの
状況に合わせてご使用ください。





<タンノイ社製 ウッドワックス>



蜜蜂の巣から抽出したワックスを主成分とする
木製用高級ワックスが付属します。

エンクロージャーの
味わい深い木肌の美しさを保ちます。



<メイド イン UK>

プレステージGRモデルは、
厳しい品質管理のもと、
スコットランド・コートブリッジのタンノイUK工場で
ひとつひとつハンドメイドで製造され、
細心の配慮とこだわりを反映させています。



タンノイの歴史や取扱方法を、
フルカラーで記載した豪華ブックレット(英文)が付属します。 



  
 

Turnberry/GR 主な仕様
デュアル
コンセントリック
ドライバー

<LF:ウーファー>
254mm(10インチ)マルチファイバーペーパーコーン、
ツインロールハードエッジ、
52mm(2インチ)エッジ巻きボイスコイル

<HF:ツイーター>
33mm(1 1/3インチ) アルミマグネシウム合金ドーム、
エッジ巻きボイスコイル

周波数特性(-6dB)
34Hz〜44kHz

インピーダンス


能率(2.83V/1m)
93dB

連続許容入力(RMS)
100W

最大許容入力(瞬間)
400W

推奨アンプ出力
20W - 200W

ユニット放射角
90°コニカル

クロスオーバータイプ
バイワイヤー対応
低損失パッシブハードワイヤータイプ、
2次オーダー(HF/LF)

クロスオーバー周波数
1.3kHz

クロスオーバー調整
±3dB (1.3kHz〜44kHz)

エンクロージャータイプ
バスレフ
(DPS:Distributed Port System)

容積
100リットル

構造/仕上げ
ウォルナット無垢材/突き板仕上げ、
高剛性ブレーシング(添木)内部加工

寸法
456(W) x 950(H) x 336(D) mm
サランネット含

質量
30kg/台


※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。





















Stirling /GR

価格
380,000円(税別)/台   

 

点音源のデュアルコンセントリックを構成する
10インチ・ウーハーコーンは、
分割振動を抑え、優れたトランジェント特性と
パワーハンドリング特性を獲得。

音楽表現力の面でも更に熟成することで、
クラシックからジャズ、ロック、ポップスまで、
迫真の音楽再生を実現しています。



端正なプロポーションから
想像し得ないほど堂々たる音楽再現性能を
発揮するスターリングは、
まぎれもないタンノイの血をひく
正統なる逸品と言えます。 




TW(テクノウェーブ)ツイーター搭載
ゴールドリファレンス・デュアルコンセントリック




正確な音像定位と、豊かな音場感による優れた音楽再現性により、
コンシューマーからプロフェッショナルモニターシステムに至るまで
幾多の銘機を生み、高い評価と実績を築いてきた
デュアルコンセントリック(同軸2ウェイ)。

広大なダイナミックレンジを誇る
デジタルソースに対して優れた適性を持ち、
ソースの特性を最大限に引き出すとともに、
卓越した音楽として再現し尽くします。




<ウーファーコーン>

空気乾熱によって最終処理する
エア・ドライ・フェルティングを採用し、
分割振動を最小限に抑え、
優れたトランジェント特性と
パワーハンドリング特性を獲得しています。

ボイスコイル周辺には特殊な薬剤を含浸させて
低域の放射特性を改善し、
中域の拡散特性も向上させています。

最適の硬度に設計されたコーン形状は
独自のテクノウェーブガイドとスムーズに接続されます。


<ツインロールハードエッジサラウンド>

コットンクロスをツインロール状に形成したハードエッジは、
強度と耐久性を高めるため特殊フェノール樹脂を含浸させ、
表面を特殊コーティング。
トランジェント特性に優れた俊敏な低域と
分割振動を抑えたクリアな中域を再現します。



<ツイン マグネット システム>

HFホーン(ウェーブガイド)を
マグネットのポールピースとすることにより、
LF磁気回路を構成する必要がなく、
HF・LF個々に最適な磁束を確保。

同位性サマリウムフェライトマグネットが
強力で安定した磁界を作り出し、
ユニットを正確に駆動します。

小出力アンプでも充分に駆動可能な
広い対応性を実現しています。
 


<ボイスコイル>

コイル捲き線には
低質量・低インダクタンスのアルミ線を採用。

応答性に優れ、微少の音楽信号にも
高いリニアリティで応えます。
このアルミ線は断面が角形で隙間なく捲きつけられ、
高密度で強力なコイルを形成。

芯材には軽量・高剛性のグラスファイバー、
絶縁材にはポリアミドを採用することで、
発熱による高温動作時も安定した特性を発揮します。


<TW ツイーター>

テクノウェーブガイドは、
ホーン内部の音の通り道(ウェーブガイド)を
コンピューター解析に基づいて超精密成形し、
正確な球面波を放射。

振動板面からホーンエッジまで
等距離になるように設計され、
高域の再生位相特性を格段に向上させています。

ダイアフラムはナチュラルな音質で応答性に優れた
軽量アルミ・マグネシウム合金で、
LFとのつながりがよく、
自然で豊かな音楽を再現します。



<解像力と低域の伸びを誇るDPS>

 

エンクロージャーのフロント両サイドの
下部にポート開放部を設けた
DPS(ディストリビューテッドポートシステム)。

優れた解像力と低域の伸びのよさを兼ね備えた
タンノイ独自のバスレフシステムです。




<ロックアップ式 高域レベルコントロール>



経年変化や酸化などによる
接触不良や接触抵抗ロスを防ぐため、
金メッキを施したネジとプレートにより
確実にロックアップする
レベルコントロールシステムを採用しています。

ツイーターのレベルを±3dBで5段階に増減できます。




<共振を防ぐフットベースとスパイク>



音質に悪影響をもたらす不要振動や共振を防止します。

リスニングルームや床面などの
状況に合わせてご使用ください。





<タンノイ社製 ウッドワックス>



蜜蜂の巣から抽出したワックスを主成分とする
木製用高級ワックスが付属します。

エンクロージャーの
味わい深い木肌の美しさを保ちます。



<メイド イン UK>

プレステージGRモデルは、
厳しい品質管理のもと、
スコットランド・コートブリッジのタンノイUK工場で
ひとつひとつハンドメイドで製造され、
細心の配慮とこだわりを反映させています。

タンノイの歴史や取扱方法を、
フルカラーで記載した豪華ブックレット(英文)が付属します。 



  
 

Stirling/GR 主な仕様
デュアル
コンセントリック
ドライバー

<LF:ウーファー>
254mm(10インチ)マルチファイバーペーパーコーン、
ツインロールハードエッジ、
42mm(1.625インチ)エッジ巻きボイスコイル

<HF:ツイーター>
25mm(1インチ) アルミマグネシウム合金ドーム、
エッジ巻きボイスコイル
周波数特性(-6dB)
34Hz〜46kHz
インピーダンス

能率(2.83V/1m)
91dB
連続許容入力(RMS)
85W
最大許容入力(瞬間)
340W
推奨アンプ出力
20W - 170W
ユニット放射角
90°コニカル
クロスオーバータイプ
バイワイヤー対応
低損失パッシブハードワイヤータイプ、
2次オーダー(HF/LF)
クロスオーバー周波数
1.8kHz
クロスオーバー調整
±3dB (1.8kHz〜46kHz)
エンクロージャータイプ
バスレフ
(DPS:Distributed Port System)
容積
85リットル
構造/仕上げ
ウォルナット無垢材/突き板仕上げ、
高剛性ブレーシング(添木)内部加工
寸法
397(W) x 850(H) x 368(D) mm
サランネット含
質量
23kg/台

※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。









 

CALL!!  問い合わせ先
電話番号:086-286-0036
<代表>
E-Mail:
info@ac2.jp
営業時間:AM 10:00 〜 PM 7:00/水曜定休
《PM 7:00までにご来店の場合、PM 9:00まで延長可》