KEF

    「 LS50 Meta 」

    価格
    145,000円(税別) /ペア

    展示・体験試聴中!


    H302×W200×D280.5mm、7.8kg



    カラー: カーボンブラック、ミネラルホワイト、チタニウムグレイ






    「KEF S2 Floor Stand」


    価格
    52,000円(税別) /ペア


    カラー: カーボンブラック、ミネラルホワイト
    、チタニウムグレイ

    H657×W226×D308mm、4.85kg
    (上部プレート:W154×D190mm)



    上部プレートには、しっかりと固定できるボルト穴付き。



    S2フロアスタンドは、スピーカーからの音を最高の状態に保ち、

    ピュアな音が部屋中に広がる様、UKのエンジニアチームによって設計されました。

    それはドライバーユニットの高さを最適化し、

    スチールの土台とアルミニウムの支柱が、しっかりとスピーカーを支えるのです。



    支柱内にスピーカーケーブルを収納可能。









    そのサイズからは、想像つかない
     
    豊かなサウンド・ステージ!
     
    透明感あふれる、自然な音場再現♪








KEFの音響技術の中でも、正真正銘革新的なツールとなる

Metamaterial Absorption Technology (MAT) は、

非常に複雑な迷路の様な構造で、ツイーター背面のノイズを99%吸収します。

結果、音の歪みを削減し、より透明感のある自然な音を実現します。

MATは 、 Acoustic Metamaterials Group との共同開発技術です。






高度なシミュレーションと分析ツールを使い、

LS50Meta用の
MAT搭載12世代Uni-Qを開発しました。



この新たなドライバーアレイは、カラレーションや音の歪みを削減し、

以前よりも更に透明感のある自然なサウンドを、部屋の隅々まで均等に放ちます。




すばらしいラウドスピーカーというのは、

その場に音楽だけを残し、その存在を消し去るのです。

LS50 Meta は正にそんなスピーカーなのです。

伝説のLS50からの進化は、ドライバーユニットのパフォーマンスの最適化と

特許取得のオフセット・フレキシブル・ポートです。

その進化により、最高の音響パフォーマンスと正確な原音再生が可能となったのです。




LS50 Meta の低回折、曲線を描くバッフルは、

Uni-Qドライバーアレイの周りに精密に形づくられています。

そのなめらかに曲線を描く表面によって、尖った角などによる回折を招く障害無く、

サウンドが四方に行きわたります。

結果、より透き通った正確なサウンドとなるのです。






LS50 Metaのバッフルは、

射出成形されたプレミックス成形材料 (DMC) から設計されました。



キャビネットの内部は、

クロスブレーシングとConstrained Layer Damping (CLD)により、

振動音が削減されています。この様なディテールまで注意を払うことにより、

同クラス他製品には無いカラレーションの少なさにつながっているのです。





数値流体力学(CFD)を用い、

LS50 Metaの特許獲得オフセット・フレキシブル・ポートの輪郭や形状は、

音波の乱れを遅らせするように計算され、

また、フレキシブル・ポートの壁面は、中域帯の共振を防止しています。

これが、クリアで深みのある細やかなサウンドを可能にするのです。




LS50 Metaは、あらゆる面において、

音響ベネフィットやデザイン性向上が考えられています。

低回折のための曲線フロントバッフルは、

なだらかに形成された背面パネルと精巧な対になっています。

また、その背面については、バスレフポートの出口がなめらかになり、



スピーカーのターミナルが視覚的にソフトになりました。





LS50 Metaは、センセーショナルに見えるかもしれませんが、

高パフォーマンスなラウドスピーカーとして、

デザイン上のあらゆる点において機能を備えているのです。

精密に型取られた曲線バッフルから、堅く増強されたキャビネットまで、

LS50 Metaの隅から隅まで、最適なパフォーマンスのためにデザインされているのです。






Metamaterial Absorption Technology (MAT)
メタマテリアルをスピーカー設計に採用。
ツィーター背部の不要な音を 99%まで吸収し、(前LS50は、60%軽減)
クリアで細やかなサウンドを実現。


LS50Meta用の12世代UNI-Qドライバーは、
ツィーターギャップダンパー、タンジェリンウェーブガイド強化リブ、MFモーターシステムの改善、
などの新しい技術を搭載し、スムースな周波数応答を実現。
前LS50と比較し、40%向上。


新しいテクノロジーは LS50 Mata用に最適化し、
中域付近では 30%の改善、全高調波歪 90dB/1m 0.07%
(前LS50 は中域付近では 90dB/1m 0.1%)


フレキシブル・オフセットバスポートにより、
ポートによる雑音、ミッドレンジの音漏れ、定在波の共振を排除します。


 キャビネット後方部にあるバッフル板固定 ネジを廃止


フロントバッフル形状と同じドーム型の リアパネル


スピーカーターミナル部分は、全体的なフォルムを継承。


<LS50 Meta 主な仕様>
設計
2Way バスレフ

ドライブ ユニット
UNI-Q 点音源ドライバー

HF:25mm径
Metamaterial Absorption Technology搭載
ベンテッド アルミニウムドーム

LF:130mm径
アルミニウムコーン

周波数レンジ(-6dB)
47Hz−45kHz

ベースレスポンス(-6dB)
26Hz

周波数特性(±3dB)
79Hz - 28kHz

クロスオーバー
2.1kHz

感度
85dB(2.83V/1M)

高調波歪み
<0.4% 175Hz - 20kHz
<0.1% 300Hz - 10kHz

最大出力
106dB

公称インピーダンス
8Ω (3.5Ω min)

寸法
200(W) x 302(H) x 280.5(D) mm
ターミナル部分含む

重量
7.8kg


※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。