Accuphase

FM ステレオ・チューナー

 


「T-1200」


希望小売価格:360,000円(税別)

W465×H151×D406mm、13kg

消費電力:20W

 

T-1200は、

T-1100をフルモデルチェンジ。

ワイドFMに対応、アナログ高周波技術と

最新デジタル・テクノロジーの融合さらに推し進め、

高速演算タイプDSPを搭載し、

主要回路のほとんどを

デジタル化することで誕生した

最高峰のFM・ステレオ・チューナーです。

 


<主な特徴>

 

フロントエンドの役目として、

微弱な電波を選び出すことは当然ですが、

電界強度が強い放送局に対して

混信やひずみを発生しないことも重要で、

高品質受信の絶対条件になります。

 

T-1200のフロントエンドは、

フロントパネル側のLOCALボタンで

最初にアンテナから入った信号を入力レベルに応じ、

アッテネーターを切り替え、

送信タワーが近い地域や

ケーブル放送使用時の

過大入力に対処します。


アキュフェーズは、

初代T-100からアンテナに接続されている

同調回路には複同調回路を使用しています。


これは、高周波増幅器にFM信号が入る前に

選択度特性の良い複同調回路を用いることにより、

混変調・ブロッキング現象などの

大入力妨害信号を予め

防ぐことが可能になるからです。


本機は、

高周波増幅器の前後に

複同調回路を搭載した2段構成で、

次段のミキサーへの入力の妨害波排除能力を高め、

一層良好な感度・選択度を確保しました。

 

なお、複同調回路は、

M(相互誘導作用)結合を用いています。

高周波増幅器には、

第3次混変調積特性に優れた

「デュアル・ゲートMOS FET」を搭載し、

AGC(Automatic Gain Control)をかけて、

アンテナ入力レベルによって

最良のゲインとなるように動作しています。

 

 

T-1200は、

局部発信器に画期的な

DDS(Direct Digital Synthesis)を搭載しました。


DDSは帰還を用いていないため、

水晶発振回路と全く同じ周波数純度の

出力信号を生成することができます。


したがって、

DDSを用いることにより、

受信信号に不要な周波数変調成分を注入することなく、

驚異的な高SN比の

スーパーヘテロダイン・フロントエンドを

実現することができます。

 

DDSのマスタークロックの発振回路には、

196.608MHzの原発振を使い、

高SN比達成に寄与しています。

また出力部は、

786.432MHz/14bitのD/Aコンバーターより、

高精度かつ低ひずみな正弦波を出力することで、

驚異的なスプリアス抑制を達成しました。

 

 

T-1200の可変IF帯域フィルター機能は、

フィルターの中心周波数に対して、
中間周波数(IF)帯域幅を

6段階(50、75、100、150、250、500kHz)に切り替えて、

選択することができます。

この帯域幅を可変するIF帯域フィルターに、

完全直線位相特性の

FIR(Finite Impulse Response)型

デジタル・フィルターを採用しました。

これにより、

従来のFMチューナーで

大きな課題となっていた

IF帯域フィルターの位相ひずみを

皆無にすることに成功しました。

 

 

高速・高精度DSPによるデジタル信号処理によって、

マルチパス信号の中の反射波を抑制する

画期的なマルチパス・リダクション(MPR)機能を搭載しています。

 

 

アキュフェーズは、

オリジナルのFM復調回路:DGLを開発、

今までのFMチューナーに採用してきました。

T-1200はここに、

デジタル信号処理による、

理想的なFM復調方式を搭載しております。

 

 

ステレオ復調には、

アキュフェーズ オリジナルの

DS-DC(Direct Synthesis-Double Cancellation)方式の

ステレオ復調器を搭載しました。

DS-DCは、

パイロット信号の直接合成処理と

クロストークの二重打ち消し処理の

2つの技術で構成されています。

これらを全て、

DSP上のソフトウェア演算で行うことにより、

理想的なステレオ復調が可能となり、

驚異的なチャンネル・セパレーションを実現しました。

 

 

2014年に

ワイドFMの放送が開始されたことに伴い、

受信可能な周波数を、

76.0〜95.0MHzに拡張致しました。

 

 

出力のコンバーターに、

性能や音質に優れた

MDS方式D/Aコンバーターを搭載しています。


アナログフィルターに

Direct Balanced Filter回路搭載



アナログ出力は、

ライン、バランスの2系統搭載。

高品位デジタル同軸出力1系統装備。



あらかじめ20局までメモリーして、

ボタンによって瞬時に呼び出すことができます。

 

メモリー選局の他に、

チューニング・ノブの回転による

伝統的な手動同調機構を装備しました。