KIT HIT

 スーパーツイーター

「ST2」 「ST20」 「STF」

 

九州工業大学と共同で新開発した新開発の発音素子は、

厚さが数ミクロンという極めて薄い電気活性高分子の

ダイヤフラム(振動板)で構成され、

周波数特性は1MHzまでと広帯域なので

声楽や楽器などの高域における倍音成分の再生に優れております。

 

電気活性高分子のダイヤフラム両側には特殊金属電極を構成し、

これに音楽信号に合わせて昇圧した高電圧変化を食わることによって、

ダイヤフラム全体を同時に振動させます。

 

そのためダイナミック型のような不規則、不均一な分割振動をしないので、

超高速応答が可能となりました。

 

同様な素材には、圧電セラミックスが存在しますが、

圧電セラミックスより約20倍にも及ぶダイナミックレンジを実現しました。

 


 

フィルム型スーパーツイーター

「HIT-ST2」
 

ペア 価格:767,800円/税込

W200mm × H205mm × D200mm 、3.5kg


キットヒット独自のテクノロジーで

音楽を繊細に再現するスーパーツイーターHIT-STシリーズ。

 

そのフィロソフィーを継承しつつ、新たなダイアフラムを搭載し、

音色・空気感の再現能力をさらなる高みへ進化させました。

メインスピーカーの音色を変えることなく魅力的な音の世界を作り上げます。

 

電極に使用する金属素材を見直すことにより従来モデルに比べ、

より素直な周波数特性を実現しました。

また、ダイアフラムの厚みを変更することで聴感上の音圧を改善しております。

 

HIT-ST2に搭載している合成高分子素材フィルムを使用することで

減衰の少ない平面波による

素早い音の立ち上がりを実現し、音を忠実に再現します。

 

お手持のスピーカーにHIT-ST2を追加することで

高い帯域を補正するだけでなく、

楽器の低音成分の再現性が見違えるほど向上し、

中低域の再現性が飛躍的に向上します。

 

スーピーカーユニット: 円筒構造の合成高分子振動素子

指向性: 全方位

定格インピーダンス(16kHz) 8Ω

最大許容入力(16kHz) 20W

出力平均音圧レベル 86db/w/m

再生周波数帯域  周波数帯域16kHz〜100kHz

ローカット周波数:L 16kHz、M 18kHz、H 20kHz

外形寸法 幅20cm×高さ20.5cm×奥行き20cm

重量 約3.5kg

 

 

 

 



フィルム型スーパーツイーター

「HIT-ST20」

ペア 価格:423,500円/税込
  

W130mm × H160mm × D130mm 、920g


キットヒット独自のテクノロジーで

音楽を繊細に再現するスーパーツイーターHIT-STシリーズ。

 

HIT-ST10のフィロソフィーを継承しつつ、

新たなダイアフラムを搭載したことにより、

音色・空気感の再現能力をさらなる高みへ進化させました。

 

応答特性に優れる合成高分子素材フィルムを使用することで

減衰の少ない平面波による素早い音の立ち上がりを実現。

 

従来のHIT-STシリーズに採用した

ダイアフラム電極部金属材料を見直すことにより、

従来モデルにあった周波数特性上に存在したディップを改善することに成功しました。

また、ダイアフラムの厚みを見直すことにより聴感上の音圧を強化しました。

 

 

スーピーカーユニット: 円筒構造の合成高分子振動素子

定格インピーダンス(16kHz) :8Ω

最大許容入力 (16kHz) :20W

出力平均音圧レベル: 86db/w/m

再生周波数帯域: 16kHz〜100kHz

外形寸法 幅13cm×高さ16cm×奥行き13cm

重量 920g

 

 


 

 

フィルム型スーパーツイーター

「HIT-STF」

ペア 価格:217,800円/税込

W130mm × H140mm × D130mm 、920g


キットヒット独自のテクノロジーで

音楽を繊細に再現するスーパーツイーターHIT-STシリーズ。

 

そのフィロソフィーを継承したHIT-STFは、

シリーズで最もコンパクトなモデルですが、

音色・空気感の再現能力では引けを取りません。

 

ダイアフラムは上位モデルのHIT-ST20、HIT-ST2と

共通の合成分子素材フィルムを使用。

形状を半円筒形にすることで前方エリアの音色、

空気感の高い再現能力を実現しつつコストダウンに成功しました。

 

応答特性に優れる合成高分子素材フィルムを使用することで

素早い音の立ち上がりを実現し、音を忠実に再現します。

 

お手持のスピーカーにHIT-STFを追加することで

高い帯域を補正するだけでなく、

楽器の低音成分の再現性が向上しハイレゾのみならず

CD、アナログにおいてもメインスピーカーの再生能力を最大限に発揮します。

 

 

スーピーカーユニット: 半円筒構造の合成高分子振動素子

定格インピーダンス(16kHz) 8Ω

最大許容入力 (16kHz): 20W

出力平均音圧レベル: 86db/w/m

再生周波数帯域 16kHz〜100kHz

 外形寸法 幅13cm×高さ14cm×奥行き13cm

重量 920g