DSD 192kHz/24 ビットなどの

ハイレゾ音源だけでなく、圧縮音源も高音質で再生。

快適な操作を実現した

HDD オーディオ プレーヤー


SONY HAP-Z1ES
価格:
 210,000円(税別)

 
展示・体験試聴中!



1TB HDD 内蔵、快適操作で音楽を楽しめます。



 


Sound Quality


◆.高音質信号処理技術

     SACDのフォーマット作成で培ったDSD処理技術、スタジオマスタリング時の
    DSDアップコンバート技術、圧縮することで失われた情報をオリジナルに近づける
    高音質化技術を結集。DSDやPCM音源だけではなく、家庭内でリッピングしたCDや
    mp3 などの圧縮音源も、高音質で楽しめます。


    再生対応フォーマット

    <DSD>
    DSDIFF(2.8MHz/5.6MHz)
    DSF(2.8MHz/5.6MHz)

    <ロスレス圧縮>
    FLAC(最大192kHz/24bit)
    WMAロスレス(最大96kHz/24bit)
    アップルロスレス(最大192kHz/24bit)
    ATRACロスレス(最大44.1kHz/16bit)

    <リニアPCM>
    WAV(最大192kHz/24bit)
    AIFF(最大192kHz/24bit)

    不可逆圧縮:MP3、AAC、WMA、ATRAC



◆.アナログ FIRフィルター(含移動平均フィルタ)

     DSD信号のD/A変換方式として理想的なアナログFIRフィルターを搭載。
    左右チャンネル独立のチップ構成とし、片チャンネルあたり4個のフィルターユニットを使用。1クロックディレイ差動合成動作させています。

    この回路によりDSD信号に含まれる高域ノイズを効果的に低減できます。




◆. DSD リマスタリングエンジン

    前述の理想的なDA変換システム「アナログFIRフィルター」の性能を最大限に生かすために、すべての再生信号を5.6MHzのDSD信号に変換して再生しています。(ON/OFF可能)

     高性能なDSPとソニー独自開発のオーディオ用ICの組み合わせによる変換エンジンには、ソニーが業務機で培ってきたDirect8倍オーバーサンプリングやExtended SBM等のノウハウが盛り込まれています。




◆. DSEE(デジタル・サウンド・エンハンスメント・エンジン)搭載。

     圧縮音源で失われがちな高音域と消え際の微小な音を再現し、広がりのある自然な音質を実現します。(ON/OFF可能)

     LPCM音源や可逆圧縮音源に対しては、量子化によって失われた消え際の微小な音を再現することで、よりマスター音源に近い自然な音質を実現。







◆.低位相ノイズ水晶発振器

     D/A変換の動作基準となるマスタークロックは、音質上大変重要な部品です。
    特に音質の観点から、位相ノイズに着目。本機では位相ノイズが極めて低い水晶発振器を採用し、クリアな音場表現を実現しています。




◆.大容量 ツイン・トランス

     アナログ回路用およびデジタル回路用に、独立した大型トランスをそれぞれ搭載。巻線にムラなく均一にワニスを塗布するため、真空含浸処理を行いました。

     電源ブロックもアナログとデジタルで基板単位で徹底分離し、デジタルノイズの悪影響を徹底的に排除しました。





◆. 高精度と高剛性を両立させるFBBシャーシ

     オリジナルはRシリーズから始まり、ESシリーズにも採用されてきたフレーム・ビーム(FB)シャーシを、より高音質を追い求めてさらに進化させました。

     今までのFBシャーシに、精度が高く圧倒的に剛性の高いベースを組み合わせることで、全体の歪みが少なく、響きの良いシャーシを構成。部品の高精度な取り付けと高剛性を両立させ、情報量が多く正確な音場を実現しています。

     また、シャーシの精度を守るため、3ピースのケースを採用。側板には精度の高いアルミを使用することで、防振とシャーシへの歪みを抑えています。
    底板は2.0mmと1.6mmの厚みの2枚の鉄板を組み合わせることで、高剛性と低重心を実現しました。

     またトランスの直下にはさらにもう2枚のベース板金を追加。
    万全の補強でトランスを固定しています。






◆. ソニー独自開発の高音質抵抗

     素材や製造方法などに徹底的にこだわり、高音質を追求してソニーが独自で
    開発した抵抗を使用しています。
     


◆.有線LAN端子と、無線LAN(Wi-Fi アンテナ)内蔵。

     美しいアルミ筐体の外観を損なわないようにするため、Wi-Fiアンテナは
    セット本体に内蔵しています。

     通常、アルミ筐体の場合、アンテナを内蔵することは非常に困難です。デザイン、電気、メカ、高周波技術の各担当者の知恵を結集し、シャーシ形状に最適かつ、Wi-Fiアンテナを内蔵してもノイズの影響を与えないような設計としました。

     それにより、美観や性能を損なわず、理想的なWi-Fi通信と高音質な再生を実現しています。また実際の家屋でのフィールドテストを繰り返し行い、その結果を設計にフィードバックすることで、より実環境に最適な性能を実現しています。


     この無線LANは簡単な設定で家庭内の無線LANアクセスポイントとルータ接続が可能です。家庭内のLAN環境への接続が、ネットワークケーブルの配線をすることなく、より手軽に行えます。これにより、家庭内のネットワーク上のPCやネットワークHDDに保存した
    音楽データをワイヤレスで転送できます。

    また、インターネット環境と接続してインターネットラジオなどの
    音楽サービス(vTUNER)を楽しめます。


◆.1TB HDD内蔵し、快適操作で楽しめる。

     PCに自動転送ソフトをインストールすることで、プレーヤーに内蔵したHDDにPCや
    ホームネットワーク内にある音源ファイルをDLNA設定なしで自動でコピー。

     聴きたい音源はプレーヤー内にあるため、DLNA経由でのストリーミング再生に
    ともなう「難しいDLNA設定」、「サーバーの起動」、「再生までの待ち時間」、
    「音切れ」という課題を克服。快適な操作が楽しめます。

     音楽ファイルを内蔵HDDにコピーするときに、自動でアーティスト名、タイトル名、
    ジャンル、アルバムジャケット写真などを含んだ楽曲データーベースを生成するため、
    本体のジョグダイヤルを使って快適に検索を行い、すぐに再生することができます。





◆. スマートフォン等で、快適操作。

     Android(TM)携帯やタブレット端末(Android 2.3以降)、
    iPhoneやiPadなどでプレーヤー内に取り込んだ楽曲の閲覧、再生が可能な
    専用アプリ「HDD Audio Remote(リモート)」を無料で提供。


     プレーヤー内の楽曲データーベースをモバイル端末と常に同期することで、端末側での楽曲閲覧時にリストデータの更新の待ち時間なく、高速かつ快適に操作ができます。



     ソニー独自の「12音解析技術」で解析し、曲調やムードに合わせて分類される、
    「おまかせチャンネル」項目の13のチャンネルを選ぶだけで、気分や再生する時間等に
    合わせた音楽再生が楽しめます。

    ※おまかせチャンネル機能は、DSDファイルは取得出来ません。



    ボリュームノーマライズ機能を搭載し、様々な曲を一定の音量で再生する事が可能です。

    リモート端末側から、DSEE、ギャプレス再生、DSDリマスタリングの設定変更も可能です。



    再生中の関連情報を検索できる「クロスサービスサーチ」機能も搭載しています。

    ※専用アプリでのみの機能となります。




◆. 外付けHDD対応。

     本体のHDD容量がいっぱいになっても、外付けHDD(別売)を追加して
    保存容量を増やせます。

    ※増設HDDは1台のみ。接続時にフォーマットを行います。
    ハブを経由した接続、複数接続は保証外です。



 

 



<主な仕様>
無線LAN(Wi-Fi)
IEEE802.11b/g/n

LAN端子
1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T

オーディオ出力
RCA×1系統(金メッキ)
XLR×1系統(金メッキ)

EXT端子
USB端子Aタイプ×1(HDD増設用)

全高調波歪率
0.0015 %以下

周波数特性
2Hz - 80kHz (-3dB)

電源
100V 50/60Hz

消費電力
25W
0.3W(通常スタンバイ時)

最大外形寸法
W430×H130×D390mm

質量
14.5Kg

付属品
電源コード、リモコン:RM-ANU183
クイックスタートガイド、リファレンスガイド、
AVマウス、モノラルミニプラグケーブル、
LANケーブル、オーディオコード、保証書


※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。