ESOTERIC



    ネットワーク・オーディオ・プレーヤー
    「N-01」



    希望小売価格:1,400,000円(税別)



    N-01は、

    ESOTERIC の

    一体型デジタルプレーヤーのフラッグシップ機、

    Grandioso K1のために新規開発された

    プレミアムDAC モジュールをクラスを超えて搭載。




    高度に進化した

    ネットワークオーディオモジュール&

    再生用アプリケーションによる

    洗練を極めた使い勝手を武器に、

    ネットワーク再生に新たな地平を切り拓きます。

     


    <主な特徴>

    様々なオーディオソースに対応。


    ネットワーク再生時の音質には徹底したハイエンドのこだわりを投入しました。

    多くのフォーマット(DSF, DSDIFF, FLAC, Apple Lossless, WAV, AIFF, MP3, AAC)に対応し、最大でDSD 5.6MHz、PCM 384kHz/32bitの再生(※)に対応。

    また、全てのロスレスフォーマットでギャップレス再生に対応し、ライブやオペラの音源も曲間が途切れることなく再生できます。


    ※ネットワーク再生時、PCM384kHz/32bitは192kHz/24bitでのダウンコンバート再生となります。

     

    ESOTERIC Sound Stream。

     
    音質のみならず、操作性にも徹底したこだわりを込めて。

    ESOTERIC Sound Streamは、ネットワーク再生コントロール用のiPad/iPhone/Androidアプリケーションです。

    タブレット/スマートフォンで曲を選び、お好みに合わせて自由にプレイリストを作成し、再生するのが操作の基本です。

    操作ボタンやプレイリスト、ライブラリーなど、各画面が見やすく配置され、初めての方でもストレスなく、直感的に操作することができます。 また、経験豊かな上級ユーザーの高度な要望にも応えられる完成度を追求。

    その鍵となるのは、タグ情報をフルに活用できる高い検索性です。

    画像をアプリ内にキャッシュするため、アルバムアートワークのスクロールが瞬時に行え、録音年代別、作曲者別、カテゴリー別などライブラリーの並べ替えも自由自在。フォーマットの異なる同名楽曲もタグ情報を使えば、画面で簡単に識別できます。

     



     

    ミュージックサーバー機能


    大容量USBストレージを接続するための専用USB端子を前面×1、背面×1の合計2つ装備し、プレーヤーとストレージが一体化した簡易ミュージックサーバーとしても使えます。

    NAS構築が初めての方も簡単にスタートできるほか、第2、第3の音楽サーバーとしてもご利用いただけます。

     
     




     

    様々なストリーミングサービス・オーディオコーデックに対応


      様々なストリーミング関連サービス・オーディオコーデックのプロバイダーとパートナーシップを締結。

    準備が整い次第、順次対応を予定しています。

    ※ TIDAL qobuz Roon MQA Spotify

    ※ご利用できるサービスはホームページで随時ご案内させていただきます。

    尚、ご利用できる地域が限定され、日本国内ではサービスが開始されていないサービスもございます。

     



     

    一体型での最高峰を叶えるデュアルモノD/Aコンバーターモジュール


      D/Aコンバーター部は、Grandioso K1用に開発した、贅を尽くしたプレミアム仕様。

    現時点で考え得る最高のマテリアルと回路技術を駆使し、高音質に磨きをかけました。

    デバイスには旭化成エレクトロニクス社32bitプレミアムDACデバイスAK4497にハイエンドオペアンプ新日本無線MUSES03を組み合わせて使用。

    チャンネルあたり差動8回路のパラレル/ディファレンシャル回路構成とし、圧倒的なリニアリティと低歪み化を実現。

    D/Aコンバーター部は、電源トランスも左右独立させ、チャンネルごとに8つの電源レギュレーターを各回路の直近に配置し、クリーンで安定性の高い電源供給能力を獲得しました。

    デジタル回路・アナログ回路のアイソレーションも従来以上に徹底させ、ピュアで定位感と奥行き感に富んだ迫真の音楽再生を叶えています。

     



     

    表現力際立つ「35bit D/Aプロセッシング」


    32bit DACデバイスを複数個組み合わせ、35bitの高解像度でPCM信号をアナログ信号へ変換する35bit D/Aプロセッシング・アルゴリズムを採用。

    35bitは24bitの2,048倍の驚異的な高解像度。

    デジタル領域において、ハイビットデータの階調を活かし、演算誤差を最小にとどめ、忠実なアナログ変換を行うことで、繊細な音楽信号まで際立つ表現力を誇ります。






     

    独自の電流伝送強化型出力バッファー回路、ESOTERIC-HCLD

    音楽信号に含まれる広大なダイナミックレンジを不足なく下流まで伝えるため、アナログ出力回路にとって最も重要なのは電流伝送能力の高さとスピードです。

    N-01はラインドライバーとしての極限の性能を追求。

    電流出力能力が高く、応答速度を表すスルーレートが2,000V/μsという驚異的なハイスピードを誇る高性能素子を採用。

    このバッファー回路をチャンネルあたり2回路搭載。

    XLR出力の場合はディファレンシャル(差動)、RCA出力の場合はパラレル(並列)駆動させることで、瞬間的な電流供給能力を高めています。

    また、バッファー回路の電源としてEDLC※2=スーパーキャパシターアレイを採用。

    チャンネルあたり合計125,000μFの驚異的な容量で揺るぎない低域を支え、息を呑むほどのリアリティーで音楽のダイナミズムを再現します。

    ※1: HCLD=High Current Line Driver

    ※2: EDLC = Electric Double-layer Capacitor




     
     

    高音質な電流伝送「ES-LINK Analog」を装備


    通常のライン接続(XLR、RCA)のほか、ESOTERIC独自の伝送方式「ES-LINK Analog」を新たに採用。

    ハイスピードで強力な電流供給能力を誇るHCLDバッファー回路の高性能を生かした電流伝送方式により、信号経路のインピーダンスの影響を受けにくく、信号をピュアに力強く伝送することが可能。対応機器との接続により、システムのポテンシャルを最大限に発揮するアナログオーディオ伝送の理想的な方式です※。

     

    ※2017年7月現在Grandioso F1に搭載。

    接続ケーブルは一般的なバランスケーブル(端子形状:XLR)ですが、独自伝送方式のため、対応する機器以外ではご使用できません。




     

    4つの強力な独立電源搭載


    内蔵のD/Aコンバーターモジュール2台、デジタル回路、ネットワークモジュール専用に合計4つの大容量トロイダルトランスを搭載し、各回路ブロックへの理想的な電源供給能力を誇ります。

     

    大容量ブロックコンデンサー、ネットワークモジュール専用電源に装備された100,000μFの大容量EDLCスーパーキャパシターアレイなど、ネットワーク再生用フラッグシップモデルにふさわしい部品選定を行い、音質の向上に目覚ましい効果を発揮します。

     




     

    高剛性シャーシ設計

    Kシリーズで定評の肉厚アルミニウムとスチールによる高剛性の2層シャーシを採用。

    シャーシ内部はダブルデッキ(2階建て)構造とし、回路同士の相互干渉を抑えるとともに、電源供給の配線を最短化し、高音質化しています。

    また、シャーシの各部には、レーザーによる精密なスロット加工を施すことで、振動を効果的に減衰させ、全体を5mm厚のスチール製ボトムシャーシと独自のピンポイントフット(特許第4075477号)で4点支持し、振動のメカニカルアースを徹底しています。





     

    多彩なD/Dコンバート


    オリジナルFsでの再生に加え、PCMデジタル信号を2/4/8/16倍(最大768kHz)にアップコンバートする機能を装備。

    さらに独自のアルゴリズムによるPCM⇔DSDの相互フォーマット変換が可能。

    DSDは22.5MHzにアップコンバートします。

    また、DSDデジタルフィルターのON/OFFがお好みに応じて選択できます。  


     

    DSD22.5MHz、PCM768kHz/32bit、アシンクロナス伝送対応のUSBオーディオインターフェース


    パソコンと接続するためのUSB端子を装備。ドライバー、再生用ソフトウェア『ESOTERIC HR Audio Player』はホームページから無償ダウンロードできます。

    DSD22.5MHz、PCM768kHz/32bitのハイサンプリング再生とアシンクロナス伝送に対応し、スタジオマスター・クオリティのソースも高品位に再生できます。  


     

    ハイサンプリング対応デジタル入力

     

    USBのほかにもデジタル入力を3系統(XLR×1、RCA×1、光×1)装備。

    192kHz/24bitまでのPCM、 DSD2.8MHz(DoP)入力に対応しています。


     

    VCXO高精度クロック搭載

     

    デジタル回路に正確な基準クロックを供給するクロック回路は、デジタルプレーヤーにとってまさに心臓部。

    GrandiosoカスタムVCXO(電圧制御型水晶発振器)は、大型の水晶片を内蔵し、位相雑音が極めて少なく、最高峰モデルに相応しい優れた中心精度(±0.5ppm)を誇ります。


     

    クロックシンク機能で外部機器と同期再生

     

    G-01Xなどの高精度マスタークロックジェネレーターと接続することで、本機の動作を外部からのクロック信号と同期させることができ、さらなる音質のアップグレードが可能。

    入力可能周波数は、44.1kHz系列、48kHz系列のほか10MHz、22MHz、24MHzにも対応。

    USB入力時にも、外部クロックとの同期再生が可能です。


     

    SMAコネクター装備のMIL規格カスタム同軸ケーブル採用

     

    外部クロック入力の配線には、こだわりのMIL規格準拠カスタム同軸ケーブルによるハードワイヤリング接続を採用。

    コネクターには高周波伝送のために開発された金メッキSMAコネクター、確実なコンタクトを実現する真鍮削り出しのESOTERICオリジナルBNC端子を採用し、伝送ロスを極限まで抑えています。


     

    ノイズアイソレーション

     

    アナログオーディオ回路の音質をピュアに保つため、デジタル回路とD/Aコンバーター以降のアナログ回路は、アイソレーターで分離し、ノイズ対策を徹底させています。


     

    出力モード

     

    アナログ音声出力はES-LINK Analog、XLR、RCAから選択できます。

    XLRのピンアサインも2番HOT/3番HOTの選択が可能。

    デジタル領域で位相反転を行うため、無接点方式で音質の劣化がありません。


     









    <主な仕様>


    デジタル音声入力

    XLR端子 1系統

    入力レベル:5.0Vp-p

    入力インピーダンス:110Ω

    入力信号形式:リニアPCM(AES/EBUフォーマット)

    32〜192kHz、16bit〜24bit

    DSD 2.8MHz(DoPフォーマット)

     

    RCA端子 1系統

    入力レベル:0.5Vp-p

    入力インピーダンス:75Ω

    入力信号形式:リニアPCM(IEC60958フォーマット)

    32〜192kHz、16bit〜24bit

    DSD 2.8MHz(DoPフォーマット)

     

    光デジタル端子 1系統

    入力レベル:-24.0 〜 -14.5dBm peak

    入力信号形式:リニアPCM(IEC60958フォーマット)

    32〜192kHz、16bit〜24bit

    DSD 2.8MHz(DoPフォーマット)

     

    USB端子 1系統(B端子)

    入力信号形式:リニアPCM 44.1〜768kHz、16bit〜32bit

    DSD 2.8MHz、5.6MHz、11.2MHz、22.5MHz

     

     ETHERNET端子 1000BASE-T

    入力信号形式:リニアPCM 44.1〜384kHz、16bit〜32bit

    DSD 2.8MHz、5.6MHz

    対応ファイルフォーマット DSD ロスレス:DSF、DSDIFF(DFF)、DoP

    PCM ロスレス:FLAC、Apple Lossless (ALAC)、WAV、AIFF

    圧縮オーディオ:MP3、AAC(m4a コンテナ)

     

    USB DRIVE端子 FAT32、NTFS

    USB2.0以上推奨 (シングルパーティション)

     

    クロックシンク入力 BNC端子 1系統

    入力可能周波数(±10ppm) 44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、

    176.4kHz、192kHz、10MHz、22.5792MHz、24.576MHz

    入力インピーダンス 50Ω

    入力レベル 矩形波:TTLレベル相当

    サイン波:0.5〜1.0Vrms (50〜75Ω)

     

    アナログ音声出力

    XLR端子 1系統(L/R)

    RCA端子 1系統(L/R)

    出力インピーダンス XLR:20Ω RCA:23.5Ω

    最大出力レベル (1kHz、10kΩ負荷時)

    XLR:5.0Vrms RCA:2.5Vrms

    周波数特性 (PCM192kHz) 5Hz〜70kHz(-3dB)

    S/N比 120dB

    歪率 0.0007%(1kHz)

     

    電源 100V AC 50/60Hz

    消費電力 33W

    外形寸法(W×H×D) 445mm×162mm×438mm (突起部含む)

    質量 約25.7kg

    付属品 電源コード×1 フェルト×4 取扱説明書×1 ご愛用者カード×1 

    ※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。













     


    ESOTERIC



    ネットワーク・オーディオ・プレーヤー
    「N-05」



    希望小売価格:550,000円(税別)



    リスニングシートに座ったまま、
    音楽に自在にアクセスし、優れた高音質で再生。

    そんな贅沢な夢をかなえるのがN-05です。




    DSDマスター音源の鮮烈な音楽体験を。


    膨大なCDコレクションをデジタルライブラリー化して、
    もっと快適にアクセス。
    TIDALで、アクティブに新しい音楽との出会いを。

    家庭内ネットワーク環境を利用することで、
    音楽との関係はより親密になります。
    オーディオ機器以外で他に必要なものは、
    ごく標準的な家庭内LAN(Wi-Fi ルーターなど)とiPad。

    そして音楽ライブラリーを保管するNASです。
    これらを用意するだけで、簡単に、妥協のないクオリティで、
    快適な音楽生活が始められます。


    ※1. TIDALは、ご利用できる地域が限定されています。
    2016年3月現在、TIDALは日本でのサービスを開始していません。
    国内ではサービスが開始されるまでご利用いただけません。

    ※2. NAS:Network Attached Storage。
    推奨サーバーソフト:MinimServer。



    <主な特徴>

    様々なオーディオソースに対応。


    音質には徹底したハイエンドのこだわりを投入しました。

    DSD 2.8/5.6MHz、PCM192kHz / 24bit をはじめ、
    多くのフォーマット(DSF,DSDIFF,FLAC, Apple Lossless, WAV, AIFF, MP3, AAC)に対応しています。

    また、全てのロスレスフォーマットでギャップレス再生に対応し、
    ライブやオペラの音源も曲間が途切れることなく再生できます。

    ※PCM384kHz/32bit はUSB DAC モードでネイティブ再生、
    ネットワークモードでダウンコンバート再生できます。



     

    ESOTERIC Sound Stream。

     
    音質のみならず、操作性にも徹底したこだわりを込めて。

    ESOTERIC Sound Streamは、ネットワーク再生コントロール用の
    iPadアプリケーションです。

    iPadで曲を選び、お好みに合わせて自由にプレイリストを作成し、再生するのが操作の基本です。

    操作ボタンやプレイリスト、ライブラリーなど、各画面が見やすく配置され、初めての方でもストレスなく、直感的に操作することができます。


    また、経験豊かな上級ユーザーの高度な要望にも答えられる完成度を追求。その鍵となるのは、タグ情報をフルに活用できる高い検索性です。

    画像をアプリ内にキャッシュするため、アルバムアートワークのスクロールが瞬時に行え、録音年代別、作曲者別、カテゴリー別などライブラリーの並べ替えも自由自在。フォーマットの異なる同名楽曲もタグ情報を使えば、画面で簡単に識別できます。

    ※iPhone版、Android版も順次開発を予定しています。

     

    ミュージックサーバー機能


    大容量USBストレージを背面に接続すれば、

    プレーヤーとストレージが一体化した簡易ミュージックサーバーとしても使えます。

    NAS構築が初めての方も簡単にスタートできるほか、

    第2の音楽サーバーとしてもご利用いただけます。
     




     

    ESOTERIC × TIDAL


      ESOTERICはTIDALの公式パートナーです。

    TIDALは、定額のロスレス音楽配信サービス。

    膨大なライブラリーにすぐにアクセスし、高音質でお楽しみいただけ、

    海外で人気が高まっています。

    ※TIDALは、ご利用できる地域が限定されています。
    2016年3月現在、TIDALは日本でのサービスを開始していません。
    国内ではサービスが開始されるまでご利用いただけません。

     

    デュアル モノ D/A コンバーター。


      D/Aコンバーター、アナログ回路は、スーパーオーディオCDプレーヤーで高く評価された徹底的な音質へのこだわりを投入。

    旭化成エレクトロニクス社『AK4490』チップセットを採用し、各チャンネル差動4回路(8出力)のパラレル/ディファレンシャル構成を採用。

    優れたリニアリティーと低ノイズ化を達成しています。またデュアルモノ構成とすることで、優れたチャンネル・セパレーションを実現。

    さらに、Grandioso C1の技術を投入し、DACの安定化電源部にチャンネルあたり500,000μFのスーパーキャパシターEDLC搭載。

    揺るぎない低域再生を支えます。

    ※EDLC=Electric Double-layer Capacitor



     

    34bit D/A プロセッシング


    34bitの高解像度PCM信号をアナログ信号へ変換する
    34bitD/Aプロセッシング・アルゴリズムを採用。

    34bitは24bitの1024倍の驚異的な高解像度。

    デジタル領域において、ハイビットデータの階調を活かし、演算誤差を最小にとどめ、忠実なアナログ変換を行うことで、繊細で際立つ表現力を誇ります。






     

    ESOTERIC-HCLD Type2 バッファーアンプ


    Grandioso C1プリアンプをはじめとする上位機種のノウハウを投入し、強力な電流伝送能力とドライブ力を誇るESOTERIC-HCLD Type 2バッファーアンプを採用。

    各チャンネルに2回路搭載し、XLR出力の場合は差動、RCA出力の場合は並列駆動させています。接続先の機器を強力にドライブすることで、息を呑むリアリティーでソース本来のダイナミックレンジを再現します。

    ※HCLD=High Current Line Driver

     



     

    強力な電源部


    瑞々しい音楽のパワーを再現するためには、強力な電源部が不可欠です。

    大型のカスタムトロイダルトランスと大型コンデンサーを組み合わせた強力な電源回路は、各回路ブロックへクリーンでパワフルな電源を供給します。




     

    VCXO高精度クロック搭載


    デジタル回路に正確な基準クロックを供給するクロック回路には、VCXO(電圧制御型水晶発振器)を採用。

    高音質オーディオ再生専用にESOTERICが NDK(日本電波工業)と共同開発したこのカスタム・クロックデバイスは、音質の要となる大型の水晶を内蔵し、優れた中心精度(±0.5ppm 工場出荷時)を備え、位相雑音も低減することで、音質向上に貢献しています。

     




     

    クロックシンク


    外部マスタークロックジェネレーターG-02と接続し、内部のデジタル回路同士をより高精度に同期することで、音質のアップグレードが可能。 44.1/88.2/176.4kHzワードクロックのほか10MHz、及び22MHzダイレクトマスタークロックLINK※に対応。

    ※内部のPLL回路を経由せず、クロックジェネレーターからのマスタークロックをD/Aコンバーター部のマスタークロックとしてそのまま利用。ストレートで高精度なD/A変換が可能。




     

    多彩なD/Dコンバート


    多彩な D/D コンバートとデジタルフィルターを搭載。

    オリジナルFs/2/4/8倍のPCMアップコンバート、独自アルゴリズムによるPCM⇔DSDの相互フォーマット変換、デジタルフィルター及びフィルターのOFF(PCM用およびDSD用)がお好みに応じて選択できます。  


     

    各種デジタル入力


    豊富なデジタル入力(USB×1、同軸×2、光×1)を装備。

    同軸、光入力は、PCM192kHz/24bit、DSD2.8MHz(DoP)に対応。

    USBはアシンクロナス伝送とDSD2.8/5.6/11.2MHz、PCM384kHz/32bitのネイティブ再生に対応しています。  


     

    ノイズアイソレーション

     

    アナログオーディオ回路の音質をピュアに保つため、

    デジタル回路とD/Aコンバーター以降のアナログ回路は、

    アイソレーターで分離し、ノイズ対策を徹底させています。


     









    <主な仕様>


    デジタル音声入力

    RCA端子 2系統 入力レベル:0.5Vp-p

    入力インピーダンス:75Ω

    入力信号形式:32 〜 192kHz、16bit 〜 24bit

    リニアPCM(IEC60958フォーマット)、DSD(DoPフォーマット)

     

    光デジタル端子 1系統 入力レベル:-24.0 〜 -14.5dBm peak

    入力信号形式:32 〜 192kHz、16bit 〜 24bit

    リニアPCM(IEC60958フォーマット)、DSD(DoPフォーマット)

     

    USB端子 1系統(B端子)

     入力信号形式:44.1 〜 384kHz、16bit 〜 32bit リニアPCM、

    DSD 2.8MHz、5.6MHz、11.2MHz

     

    ETHERNET端子 1000BASE-T

    入力信号形式:

    44.1 〜 384kHz、16bit 〜 32bit リニアPCM、

    DSD 2.8MHz、5.6MHz

     

    対応ファイルフォーマット

     DSD ロスレス:DSF、DSDIFF(DFF)、DoP

    PCM ロスレス:FLAC、Apple Lossless(ALAC)、WAV、AIFF

    圧縮オーディオ:MP3、AAC(m4a コンテナ)

    USB DRIVE端子 FAT32、USB2.0以上推奨

     

    デジタル音声出力

    RCA端子 1系統 出力レベル 0.5 Vp-p(75Ω負荷時)

    出力インピーダンス 75Ω

    出力信号形式 32 〜 192kHz、16bit 〜 24bit

    リニアPCM(IEC60958フォーマット)、

    DSD(DoPフォーマット)

     

    クロックシンク入力

    端子 BNC端子×1

    入力可能周波数(±15ppm) 44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、

    176.4kHz、192kHz、10MHz、22.5792MHz、24.576MHz

    入力インピーダンス 75Ω

    入力レベル 矩形波:TTLレベル相当 サイン波:0.5〜1.0Vrms (50〜75Ω)

     

    クロックシンク出力

    端子 BNC端子×1 出力レベル TTL レベル相当(75Ω 負荷時)

    出力周波数 44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz、

    22.5792MHz、24.576MHz 入力と同じ周波数(スルー出力設定時)

     

    アナログ音声出力

    端子 XLR端子(2チャンネル)×1 RCA端子(2チャンネル)×1

    出力インピーダンス XLR:20Ω RCA:20Ω

    最大出力レベル (1kHz、10kΩ負荷時) XLR:5.0Vrms RCA:2.5Vrms

    周波数特性 5Hz〜70kHz(-3dB) S/N比 117dB 歪率 0.0007%(1kHz)

     

    一般

    電源 100V AC 50/60Hz

    消費電力 18W

    外形寸法 445mm×107mm×356mm (W×H×D、突起部を含む)

    質量 約11kg

     

    付属品 電源コード×1、 取扱説明書×1、 ご愛用者カード×1 

    ※製品の仕様、規格および外観は改良のため予告なく変更する場合があります。