LUXMAN




コントロールアンプ

「C-900u」

価格:1,210,000円(税込)




最上の音色を追求して誕生したC-900u。

音声信号の左/右と

HOT/COLDを独立させた

4モジュール構成で、

不要なノイズの発生を抑えた

バランス増幅回路を採用。

バージョン4.0に進化した伝統のODNF回路、

強力な電源部とあいまって、

高S/Nで歪み感のない音質を獲得しています。





コントロールアンプで

最大の鍵となる音量調節機構には、

ラックスマン独自の固定抵抗切替型アッテネーター

「LECUA1000」の最新バージョンを搭載。


接点数を88とし、よりキメ細かく

精密なボリューム調節を実現しました。

使いやすさを大切にした優美なデザイン、

トーンコントロール機能の装備、

そして極上の操作フィーリングなど、

現代のコントロールセンターと呼ぶに

ふさわしい製品に仕上げました。





入力感度/入力インピーダンス
アンバランス 255mV/43kΩ、
バランス 255mV/86kΩ

出力/出力インピーダンス
アンバランス 定格1V/90Ω 最大11V、
バランス 定格1V/180Ω 最大22.5V

周波数特性
20Hz〜20kHz (+0、-0.1dB)、
5Hz〜120kHz (+0、-3.0dB)

全高調波歪率
アンバランス 0.009% (20Hz〜20kHz)、
バランス 0.005% (20Hz〜20kHz)

S/N比(IHF-A)
アンバランス 123dB、
バランス 126dB

音量調節
新LECUA1000

増幅回路
ODNF4.0

トーンコントロール最大変化量
BASS:±8dB at 100Hz、
TREBLE:±8dB at 10kHz

リモコン機能
オペレーション、ディマー、
入力セレクター、出力モード、
バランス位相切替、チャンネル・プリセット、
外部プリ入力、ラインストレート、
ラウドネス、音量アップ/ダウン、
ミュート、ズーム

電源電圧
AC100V(50 / 60Hz)

消費電力
38W(電気用品安全法の規定による)、
2.2W(スタンバイ時)
外形寸法
440(幅)×130(高さ)×430(奥行き)mm
奥行きは前面ノブ17mm、
背面端子14mmを含む

重量 19.7kg(本体)














コントロールアンプ

「C-700u」

価格:638,000円(税込)




コントロールアンプC-700uは、

「ラインレベル専用に徹した

シンプルかつ高品質なコントロールアンプ」という

コンセプトを追求しながら、

トップエンドモデルC-900uに搭載された

歪特性とS/N性能を大幅に改善した

ODNF回路の最新バージョン4.0や、

なめらかで音質劣化のないアンプ直結型の

電子制御アッテネーター新「LECUA1000」という

贅沢な構成を引き継いだ

新たなミドルレンジモデルです。




さらにトーンコントロールや

音量連動式のラウドネス機能、

外部プリ入力端子、

ズームおよびディマー機能付き

FLディスプレイなど、

システムのコントロールセンターに

ふさわしい多機能性も有する、

性能と機能を高次元で両立させた

新世代のコントロールアンプです。




入力感度/入力インピーダンス
アンバランス 250mV/46kΩ、
バランス 250mV/67kΩ

出力/出力インピーダンス
アンバランス 定格1V/90Ω 最大11V、
バランス 定格1V/600Ω 最大11.5V

周波数特性
20Hz〜20kHz (+0、-0.1dB)、
5Hz〜120kHz (+0、-3.0dB)

全高調波歪率
アンバランス 0.007% (20Hz〜20kHz)、
バランス 0.010% (20Hz〜20kHz)

S/N比(IHF-A)
アンバランス 125dB、
バランス 122dB

音量調節
新LECUA1000

増幅回路

ODNF4.0
トーンコントロール最大変化量
BASS:±8dB at 100Hz、
TREBLE:±8dB at 10kHz

リモコン機能
オペレーション、ディマー、
入力セレクター、出力モード、
バランス位相切替、録音出力、
外部プリ入力、ラインストレート、
ラウドネス、
音量アップ/ダウン、
ミュート、ズーム

電源電圧
AC100V(50 / 60Hz)

消費電力
24W(電気用品安全法の規定による)、
2.0W(スタンバイ時)

外形寸法
440(幅)×130(高さ)×430(奥行き)mm
奥行きは前面ノブ17mm、
背面端子14mmを含む

重量
14.6kg (本体)








LUXMAN

ステレオ・パワーアンプ

「M-10X」

 希望小売価格:1,650,000円(税込)

 

 M-10Xは、2013年に発売された M-900uの後継モデルとして、

パワーアンプ回路の心臓部を⼀新。

2025年 ラックスマン創業100周年に向けた次世代のラインアップのひとつとして、

圧倒的なオーディオクオリティを目指して開発された新たなフラグシップモデルです。

 

アンプ部には、1999年以来 ラックスマン製品の音質を支え続けてきた増幅回路 ODNF を刷新し、

「音楽の密度感と躍動感」、

そして「強力なスピーカー・ドライバビリティと広大なサウンドステージ」を実現する、

新開発の増幅帰還エンジン “LIFES” を初めて搭載しました。

フロントパネルには、リスニングルームに映える電球色のLED照明を使用した

針式アナログメーターを中心に、小径の機能スイッチを配したM-900uを引き継ぐ

オーセンティックな顔つきはコンセプトをキープ。

 

新たにSACDプレーヤーのフラグシップモデル D-10Xと共通となる、

ボンネットとの間に⼤胆な”くびれ”を表現した立体的なレイヤーを構成し、

コンポーネントとしての存在感とサウンドの豊かさ、繊細さをデザインしました。

M-10Xは、トップエンドならではの贅沢な物量をふんだんに採用した、

8年ぶりのモデルチェンジとなるステレオ・パワーアンプのフラグシップモデルです。

 

あらゆるスピーカーに対するドライバビリティを追求した

150W+150W(8Ω)〜瞬時最大1,200W+1,200W(1Ω)のパワーリニアリティ

 

ハイパワーと密度感のある音質を高度に両立させた

バイアス電流設定による最大12Wまでの純A級動作

 

3段ダーリントン4パラレル・プッシュプルの出力モジュールを組み合わせた、4×2アウトプット構成

 

電源から出力段までの主要ラインには極厚の無酸素銅板によるバスバーを使用

 

新・増幅帰還エンジン LIFES 1.0 搭載。

LIFES は、主アンプと歪検出回路からなる増幅帰還回路を統合し、

音楽信号を司るアンプ製品の心臓部を担う、ラックスマンの新しい生命(LIFES)ともいえる、

増幅帰還エンジン Luxman Integrated Feedback Engine System の頭文字を取った略称です。

 

1.シンプルかつ高性能化

増幅回路の静特性を大きくステージアップするため、

歪を検出する差分アンプの改良は必須でした。

多くのアプローチを検討した結果、

差分アンプの初段に優れた特性のN チャンネル・デュアルJFET を採用することで、

歪の検出精度を大幅に向上させました。

性能を改善しながら素子のパラレル数の削減にも成功し、

増幅回路全体の動作構成を大きく変革することによって、

増幅時の歪をおよそ半分に低減しました。

 

2.定電圧回路の高レギュレーション化

音楽信号の細やかなニュアンスを伝える

デリケートな増幅動作をサポートするため、新たな高性能・定電流源と

米ビシェイ社製ツェナーダイオードの組み合わせにより、

ドライバー段、および入力変換アンプの定電圧回路を一新しました。

入力変動と負荷変動に強く、交流ゲインと直流ゲインを変化させるハイイナーシャ電源により、

音楽のディテールをしっかりと再現する、レギュレーション性能に優れた電源供給回路を採用しました。

 

3.環境変化に対する改善

増幅回路の安定動作を目的として、

デュアル・トランジスタを採用したカレントミラー型の定電流回路を、

LIFES の内部に片チャンネルあたり4基配置し、製品の設置される環境温度や

電源電圧の変動による影響を徹底的に抑えました。

さらに電流増幅段の温度補償はトランジスタとサーミスタを組み合わせ、

バイアス変動を抑える構成とすることで、

より安定して製品を動作させるための回路に改良しました。

 

定格出力 150W+150W(8Ω)/ステレオ時、300W+300W(4Ω)/ステレオ時、600W(8Ω)/モノラル時

最大出力 1,200W+1,200W(1Ω)/ステレオ時、2,400W(2Ω)/モノラル時

入力感度/入力インピーダンス 1.24V/150W(8Ω) / アンバランス 51kΩ、バランス 55kΩ

全高調波歪率 0.003%以下(1kHz/8Ω)、0.1%以下(20Hz〜20kHz/8Ω)

周波数特性 / S/N比(IHF-A) 20Hz〜20kHz(+0、-0.1dB)、1Hz〜130kHz(+0、-3.0dB) / 117dB

 

入力 / 出力 アンバランス 1系統、バランス 1系統 /大型スピーカー端子 1系統

付属装置 [フロントパネル] 電源スイッチ、入力切替スイッチ、メーター・ディスプレイスイッチ

[リアパネル] 入出力端子、メイン電源スイッチ、BTL スイッチ、バランス入力位相切替スイッチ、

シグナル・グラウンド端子、トリガー入出力端子、AC インレット

 

消費電力 530W(電気⽤品安全法)、280W(無信号時)、1.0W(スタンバイ時)

 最大外形寸法、質量 440 (W)×224(H)×488(D) mm / 48.4kg

付属品 電源ケーブル(JPA-17000︓極性マーク付き)、専用トリガーケーブル(モジュラー/3.5mmモノラル)












ステレオ・パワーアンプ

「M-900u」

価格:1,210,000円(税込)



スピーカーシステムから

最高の音楽表現を引き出すために

作り上げたステレオパワーアンプM-900u。


4パラレルプッシュプル構成の出力ユニットを、

さらにパラレル接続することによって

獲得したゆとりあるドライブ力により、

深く沈み込むボトムエンドから

すっきりと伸びきった最高域まで、

グラデーション豊かな音質を実現しました。





躍動感と超低歪を両立する

独自のODNF回路は

最新のバージョン4.0に進化。


透明感あふれる

大型のアナログメーターは

音楽を聴く楽しみを巧みに醸し出し、

繊細に仕上げたブラスターホワイトの

外装デザインが強力なパワーを

優しく包み込みます。


BTL接続をすることで

600W(8Ω)の

超ハイパワー・モノラルアンプとして

使用することも可能です。





定格出力
150W+150W(8Ω)/ステレオ時、
300W+300W(4Ω)/ステレオ時、
600W(8Ω)/モノラル時

瞬時最大出力
1200W+1200W(1Ω)/ステレオ時、
2400W(2Ω)/モノラル時

入力感度
1.24V/150W(8Ω)、
GAIN 29.0dB

入力インピーダンス
アンバランス51kΩ、
バランス34kΩ

周波数特性
20Hz〜20kHz(+0、-0.1dB)、
1Hz〜130kHz(+0、-3.0dB)

全高調波歪率
0.008%以下(1kHz/8Ω)、
0.1%以下(20Hz〜20kHz/8Ω)

S/N比(IHF-A)
117dB

増幅回路
ODNF4.0

出力構成
バイポーラ4パラレルプッシュプル×2

電源トランス
EI型1,250VA

ダンピングファクター
710

電源電圧
AC100V(50 / 60Hz)

消費電力
520W(電気用品安全法の規定による)、
280W(無信号時)、1.0W(スタンバイ時)

外形寸法
440(幅)×224(高さ)×485(奥行き)mm、
奥行きは前面ノブ2mm、
背面端子38mmを含む

重量
48.0kg(本体)


















ステレオ・パワーアンプ


「M-700u」

価格:638,000円(税込)



パワーアンプM-700uは、

「高いドライバビリティと密度感ある音質の両立」という

ラックスマンのパワーアンプにおける

開発思想を追求しながら、

トップエンドモデルM-900uに搭載された

歪特性とS/N性能を大幅に改善した

ODNF回路の最新バージョン4.0や、

3段ダーリントン4パラレルプッシュプル構成の

強力なドライブ回路を引き継いだ

新たなミドルレンジモデルです。





また、120W/8Ωから

瞬時最大960W/1Ωまでの

完全な出力リニアリティが、

いかなる負荷条件下においても

スピーカーの特性を存分に引き出します。


M-700uは

音楽のダイナミズムを損なうことなく、

豊かな音楽表現と

ハイパワーを兼ね備えた

新世代のステレオパワーアンプです。





定格出力
120W+120W(8Ω)/ステレオ時、
240W+240W(4Ω)/ステレオ時、
480W(8Ω)/モノラル時

瞬時最大出力
960W+960W(1Ω)/ステレオ、
1,920W(2Ω)/モノラル

入力感度
1.1V/120W(8Ω)、
GAIN29.0dB

入力インピーダンス
アンバランス51kΩ、
バランス34kΩ

周波数特性
20Hz〜20kHz (+0、-0.1dB)、
1Hz〜130kH(z +0、-3.0dB)

全高調波歪率
0.009%以下(1kHz / 8Ω)、
0.1%以下(20Hz〜20 kHz / 8Ω)

S/N比(IHF-A)
115dB

増幅回路
ODNF4.0

出力構成
バイポーラ4パラレルプッシュプル

電源トランス
EI型590VA

ダンピングファクター
350

電源電圧
AC100V(50 / 60Hz)

消費電力
350W(電気用品安全法の規定による)、
120W(無信号時)、
0.4W(スタンバイ時)

外形寸法
440(幅)×190(高さ)×427(奥行き)mm、
奥行きは前面ノブ2mm、
背面端子38mmを含む

重量
27.5kg (本体)