ESOTERIC

    K-05Xsは、ESOTERICの

    フラッグシップモデルGrandioso K1の

    凝縮モデルとも言える特別なモデルです。

     


    SACD/CD プレーヤー
     
    K-05Xs

    希望小売価格:650,000円(税別)

    展示・体験試聴中!

     
    VRDS-NEOメカニズム「VMK-5」搭載


     ディスク回転時の面振れを補正して読み取り精度を高めるESOTERIC独自のVRDS-NEO『VMK-5』を搭載しています。

    回転イナーシャを最小化する高精度アルミニウム+ポリカーボネート素材のハイブリッド・ターンテーブルを採用。


    ブリッジ部は、内部損失の高い高剛性BMC(Bulk Molding Compound)素材とスチールによるハイブリッド構造により、回転振動を大幅に減衰。

    スピンドルモーターは回転検出信号を使った高度なサーボコントロールにより、信号読み取り精度を高めています。


    トレーの開閉からディスククランプまでの動作をESOTERIC独自技術の差動ギア方式で行い、滑らかなディスク・ローディング動作を実現しました。




    Vibration-Free Rigid Disc - Clamping System MECHANISM
    Grandioso K1の流れを汲む新規設計デュアルモノD/A コンバーター

     D/Aコンバーター部は、Grandioso K1で採用された最新プラットフォームに基づいて完全に刷新。

    贅を尽くしたプレミアムなマテリアルと回路技術で高音質に磨きをかけました。

    デバイスには旭化成エレクトロニクス社32bitDACデバイスAK4493を採用。

    チャンネルあたり4 回路のパラレル/ディファレンシャル回路構成とし、圧倒的なリニアリティと低歪み化を実現。

    K-01XsK-03Xs同様にDACの出力直後にバッファーアンプを追加することで、低域の力感や微小レベルの音楽信号の再現性を更に高めています。

    DAC 電源部の回路パターンもさらに改良し、クリーンで安定性の高い電源供給能力を獲得しました。



    表現力際立つ「34bit D/Aプロセッシング」(特許第6043052号)


     32bitDACデバイスを複数個組み合わせ、34bitの高解像度PCM信号をアナログ信号へ変換する34bitD/Aプロセッシング・アルゴリズムを採用。

    34bitは24bitの1,024倍の驚異的な高解像度。

    デジタル領域において、ハイビットデータの階調を活かし、演算誤差を最小にとどめ、忠実なアナログ変換を行うことで、繊細な音楽信号まで際立つ表現力を誇ります。

     

    独自の電流伝送強化型出力バッファー回路、ESOTERIC-HCLD


     音楽信号に含まれる広大なダイナミックレンジを不足なく下流まで伝えるため、アナログ出力回路にとって最も重要なのは電流伝送能力の高さとスピードです。

     K-05Xsの出力バッファー回路は、上位モデルと同じESOTERIC-HCLD(High Current Line Driver)にアップグレード。ESOTERIC-HCLDバッファー回路は、応答速度を表すスルーレートが2,000V/μsという驚異的なハイスピードを誇る高性能素子を採用。

    このバッファー回路をチャンネルあたり2回路搭載。XLR出力の場合はディファレンシャル(差動)、RCA 出力の場合はパラレル(並列)駆動とし、息を呑むほどのリアリティーで音楽のダイナミズムを再現します。

     

     

    高音質な電流伝送「ES-LINK Analog」を装備

     通常のライン接続(XLR、RCA)のほか、ESOTERIC 独自の伝送方式「ES-LINK Analog」を新たに採用。

    HCLDバッファー回路の高性能を生かした電流伝送方式により、信号経路のインピーダンスの影響を受けにくく、信号をピュアに力強く伝送することが可能。

    F シリーズ・インテグレーテッドアンプ(オプションボードにて対応)など、対応機器との接続により、システムのポテンシャルを最大限に発揮するアナログオーディオ伝送の理想的な方式です。



    ハイスピードで余裕の電源供給力を誇る電源部

     D/Aコンバーター、出力バッファーアンプに加え、音質の要となる電源部もさらにパワフルに進化しました。

    大型トロイダル・トランスと音質を吟味した新設計のカスタム・コンデンサー、330,000μF(0.33F)という驚異的な容量を誇るスーパーキャパシターEDLC(Electric Double-Layer Capacitor)を組み合わせた強力な電源回路は、各回路ブロックへ安定したクリーンな電源を供給します。






    ソースに合わせて多彩なD/Dコンバート
     
     オリジナルFsでの再生に加え、PCMデジタル信号を
    2/4/8/16倍(最大768kHz)にアップコンバートする機能を装備。

    さらにPCM>DSD22.5MHzへのフォーマット変換機能も搭載。

    また、DSDデジタルフィルターのON/OFFがお好みに応じて選択できます。


    ハイサンプリング対応デジタル入力

     多彩な機器との接続を可能にするデジタル入力
    3系統(USB×1、同軸×1、光×1)を装備。

    同軸、光入力は、192kHz /24bit までのPCM、DSD2.8MHz(DoP)入力に対応しています。

    DSD22.5MHz、PCM768kHz/32bit、
    アシンクロナス伝送対応のUSBオーディオインターフェース

     パソコンやネットワークトランスポートN-03Tと接続するUSB端子を装備。

    ドライバー、再生用ソフトウェア『ESOTERIC HR Audio Player』はホームページから無償ダウンロードできます。

    DSD22.5MHz、PCM768kHz/32bitのハイサンプリング再生に対応。

    新たにBulk Pet(バルクペット)伝送方式にも対応し、スタジオマスター・クオリティの高音質再生ができます。

     


    VCXO高精度クロック搭載

     デジタル回路に正確な基準クロックを供給するクロック回路は、デジタルプレーヤーにとってまさに心臓部。

    K-05Xs専用のカスタムVCXO(電圧制御型水晶発振器)は、大型の水晶片を内蔵し、位相雑音が極めて少なく、ハイエンドモデルに相応しい優れた中心精(±0.5ppm)を誇ります。



    クロックシンク機能で外部機器と同期再生

     G-02Xなどの高精度マスタークロックジェネレーターと接続することで、本機の動作を外部からのクロック信号と同期させ、さらなる音質のアップグレードが可能。

    USB入力時にも、外部クロックとの同期再生が可能です。


    出力モード
     
     アナログ音声出力はES-LINK Analog、XLR、RCAから選択できます。

    XLRのピンアサインも2番HOT/3番HOTの選択が可能。

    デジタル領域で位相反転を行うため、無接点方式で音質の劣化がありません。  



    シャーシコンストラクション

     シャーシ全体をESOTERIC 独自のスチール削り出しインシュレーターで3 点支持し、振動を効果的に抑制しています。

    肉厚アルミ材を多用し、ビスを極力排除したラウンドフォルムは、上位モデルと同様の設計で、エレガントな気品を湛え、高音質を支えます。


     


     





    <K-05Xs 主な仕様>
    再生可能ディスク SACD、CD、CD-R、CD-RW
    アナログ音声出力
    端子
    XLR/ESL-A端子(2チャンネル)×1
    RCA端子(2チャンネル)×1

    出力インピーダンス
    XLR:40Ω
    RCA:15Ω

    最大出力レベル (1kHz、10kΩ負荷時)
    XLR:5.0Vrms
    RCA:2.5Vrms

    スーパーオーディオCD、 XLR 出力時
    周波数特性 5Hz〜55kHz(-3dB)

    S/N比 119dB(A-Weight)

    歪率 0.0013%(1kHz)

    デジタル音声出力
    COAXIAL 1系統
    OPTICAL 1系統

    デジタル音声入力
    COAXIAL 1系統
    OPTICAL 1系統
    USB-B端子 (USB2.0準拠) 1系統

    クロックシンク
    入力フォーマット

    端子 BNC端子

    入力可能周波数(±15ppm)
    44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、
    176.4kHz、192kHz、10MHz、
    22.5792MHz、24.576MHz

    入力インピーダンス 50Ω

    入力レベル
    矩形波:TTLレベル相当
    サイン波:0.5〜1.0Vrms

    電源
    100V AC 50/60Hz

    消費電力
    22W

    外形寸法
    W445mm×H132mm×D357mm
    (突起部含む)


    質量
    約15.1kg

    仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。
















    ESOTERIC


    SACD/CD プレーヤー

    K-07Xs

    希望小売価格:500,000円(税別)


    11月発売予定

    Kシリーズ一体型スーパーオーディオCDプレーヤーの第3世代となるK-07Xsは、

    Grandioso K1のテクノロジーを余すところなく凝縮。

    VOSPスーパーオーディオCDトランスポートメカニズム、高剛性アルミシャーシなど、

    定評のコンストラクションはそのままに、K1の最新プラットフォームを踏襲したD/Aコンバーター、

    最新のデジタル回路、強力な出力バッファーアンプと電源部を備えた充実の内容を誇ります。

    軸摺動型ピックアップ採用のVOSPメカニズム搭載
     
     Grandiosoを頂点とする上位モデルと同一の軸摺動型ピックアップを搭載した、エソテリック独自のVOSPメカニズムを搭載。レンズを移動させたときにレーザーの光軸が常に垂直方向を維持し、高精度な信号読み取りを実現しています。

     メカニズムのハウジング部には8ミリ厚のスチール製大口径スタビライザーを装着し、メカニズムの剛性を高め、ディスクの高速回転による振動を排除することで、安定したデータの読み出しを可能としています。


    ※Vertically-aligned Optical Stability Platform


     
    Grandioso K1の流れを汲む新規設計デュアルモノD/Aコンバーター

     D/Aコンバーター部は、Grandioso K1で採用された最新プラットフォームに基づいて完全に刷新。

    贅を尽くしたプレミアムなマテリアルと回路技術で高音質に磨きをかけました。デバイスには旭化成エレクトロニクス社32bit DACデバイスAK4493を採用。

    チャンネルあたり4回路のパラレル/ディファレンシャル回路構成とし、圧倒的なリニアリティと低歪み化を実現。

    K-01Xs/K-03Xs同様にDACの出力直後にバッファーアンプを追加することで、低域の力感や微小レベルの音楽信号の再現性を更に高めています。

    DAC電源部の回路パターンもさらに改良し、クリーンで安定性の高い電源供給能力を獲得しました。

     


    表現力際立つ「34bit D/Aプロセッシング」(特許第6043052号)


     32bitDAC デバイスを複数個組み合わせ、34bitの高解像度でPCM信号をアナログ信号へ変換する34bitD/Aプロセッシング・アルゴリズムを採用。

    34bitは24bitの1024倍の驚異的な高解像度。

     デジタル領域において、ハイビットデータの階調を活かし、演算誤差を最小にとどめ、
    忠実なアナログ変換を行うことで、繊細な音楽信号まで際立つ表現力を誇ります。

    独自の電流伝送強化型出力バッファー回路、ESOTERIC-HCLD


     音楽信号に含まれる広大なダイナミックレンジを不足なく下流まで伝えるため、アナログ出力回路にとって最も重要なのは電流伝送能力の高さとスピードです。

     K-07Xsの出力バッファー回路は、上位モデルと同じESOTERIC-HCLD(High Current Line Driver)にアップグレード。

    ESOTERIC-HCLDバッファー回路は、応答速度を表すスルーレートが2,000V/μsという驚異的なハイスピードを誇る高性能素子を採用。

    このバッファー回路をチャンネルあたり2回路搭載。XLR出力の場合はディファレンシャル(差動)、RCA出力の場合はパラレル(並列)駆動とし、息を呑むほどのリアリティーで音楽のダイナミズムを再現します。


    高音質な電流伝送「ES-LINK Analog」を装備
     
     通常のライン接続(XLR、RCA)のほか、ESOTERIC独自の伝送方式「ES-LINK Analog」を新たに採用。

    HCLDバッファー回路の高性能を生かした電流伝送方式により、信号経路のインピーダンスの影響を受けにくく、信号をピュアに力強く伝送することが可能。

    F シリーズ・インテグレーテッドアンプ(※)など、対応機器との接続により、システムのポテンシャルを最大限に発揮するアナログオーディオ伝送の理想的な方式です。

    ※オプションボードにて対応。  


    ハイスピードで余裕の電源供給力を誇る電源部
     
     D/Aコンバーター、出力バッファーアンプに加え、音質の要となる電源部もさらにパワフルに進化しました。

    大型EIコア・トランスと音質を吟味した新設計のカスタム・コンデンサー、330,000μF(0.33F)という驚異的な容量を誇るスーパーキャパシターEDLC(Electric Double-Layer Capacitor)を組み合わせた強力な電源回路は、各回路ブロックへ安定したクリーンな電源を供給します。


    ソースに合わせて多彩なD/Dコンバート

     オリジナルFsでの再生に加え、PCMデジタル信号を2/4/8/16倍(最大768kHz)にアップコンバートする機能を装備。

    さらにPCM>DSD22.5MHzへのフォーマット変換機能も搭載。

    また、DSDデジタルフィルターのON/OFFがお好みに応じて選択できます。



    ハイサンプリング対応デジタル入力
     
     多彩な機器との接続を可能にするデジタル入力 3系統(USB×1、同軸×1、光×1)を装備。

    同軸、光入力は、192kHz /24bit までのPCM、DSD2.8MHz(DoP)入力に対応しています。


    DSD22.5MHz、PCM768kHz/32bit、アシンクロナス伝送対応の
    USBオーディオインターフェース

     パソコンやネットワークトランスポートN-03Tと接続するUSB端子を装備。

    ドライバー、再生用ソフトウェア『ESOTERIC HR Audio Player』はホームページから無償ダウンロードできます。

    DSD22.5MHz、PCM768kHz/32bitのハイサンプリング再生に対応。

    新たにBulk Pet(バルクペット)伝送方式にも対応し、スタジオマスター・クオリティの高音質再生ができます。 


    高精度VCXOクロック、クロックシンク機能搭載

     デジタルプレーヤーにとってまさに心臓部ともいえるクロック回路には、高精度VCXO(電圧制御型水晶発振器)を搭載。

    また、G-02Xなどの高精度マスタークロックジェネレーターと接続することで、本機の動作を外部からのクロック信号と同期させ、さらなる音質のアップグレードも可能です。

     


    出力モード

     アナログ音声出力はES-LINK Analog、XLR、RCAから選択できます。XLRのピンアサインも2番HOT/3番HOTの選択が可能。

    デジタル領域で位相反転を行うため、無接点方式で音質の劣化がありません。


    シャーシコンストラクション

     シャーシ全体をESOTERIC 独自のスチール削り出しインシュレーターで3 点支持し、振動を効果的に抑制しています。肉厚アルミ材を多用し、ビスを極力排除したラウンドフォルムは、上位モデルと同様の設計で、エレガントな気品を湛え、高音質を支えます。


    有機ELディスプレイ採用
     
     美しい有機ELディスプレイを新たに採用し、最先端デジタル機器に相応しい精悍なデザインは、所有する悦びを更に高めます。 


    ショートスクラッチ仕上げの肉厚アルミパネル採用

     高品位リモコン付属(RC-1301)


     


      <K-07Xs 主な仕様>
      再生可能ディスク SACD、CD、CD-R、CD-RW
      アナログ音声出力
      端子
      XLR/ESL-A端子(2チャンネル)×1
      RCA端子(2チャンネル)×1


      出力インピーダンス
       XLR:40Ω
      RCA:15Ω


      最大出力レベル (1kHz、10kΩ負荷時)
      XLR:5.0Vrms
      RCA:2.5Vrms

      スーパーオーディオCD、
      XLR 出力時

      周波数特性 5Hz〜55kHz(-3dB)
      S/N比 119dB(A-Weight)
      歪率 0.0013%(1kHz)

      デジタル音声出力
      COAXIAL 1系統
      OPTICAL 1系統

      デジタル音声入力
      COAXIAL 1系統
      OPTICAL 1系統
      USB-B端子 (USB2.0準拠) 1系統

      クロックシンク
      入力 フォーマット

      端子 BNC端子

      入力可能周波数(±15ppm)
      44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz、
      10MHz、22.5792MHz、24.576MHz

      入力インピーダンス 50Ω

      入力レベル
      矩形波:TTLレベル相当
      サイン波:0.5〜1.0Vrms

      電源
      100V AC 50/60Hz

      消費電力
      26W

      外形寸法
      W445mm×H131mm×D357mm
      (突起部含む)


      質量
      約14.2kg

      仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。










      ESOTERIC

      新たなる極みへ。


      フラッグシップモデルGrandiosoのエッセンスを注ぎ、

      技術と物量と英知を尽くした新モデル。

      音楽の感動をストレスなく、ありのままに伝えたい。
       


      SACD/CD プレーヤー
       
      K-07X

      希望小売価格:450,000円(税別)


      展示・体験試聴中!




      ハイレゾ対応、高音質プレーヤー ソフトウェア
      ESOTERIC HR Audio Player
      対応


      軸摺動型ピックアップ採用のVOSPメカニズム搭載
       
       Grandiosoを頂点とする上位モデルと同一の軸摺動型ピックアップを搭載した、エソテリック独自のVOSPメカニズムを搭載。レンズを移動させたときにレーザーの光軸が常に垂直方向を維持し、高精度な信号読み取りを実現しています。

       メカニズムのハウジング部には8ミリ厚のスチール製大口径スタビライザーを装着し、メカニズムの剛性を高め、ディスクの高速回転による振動を排除することで、安定したデータの読み出しを可能としています。


      ※Vertically-aligned Optical Stability Platform


       
      大幅にブラッシュアップした、上位機譲りのデュアルモノD/Aコンバーター

       D/Aコンバーター、アナログ出力回路は、ハイエンドならではの解像度とナチュラルで音楽的な質感を併せ持ち、エソテリック『Kシリーズ』の表現力をもっとも際立たせるコンポーネントです。

       旭化成エレクトロニクス社の32bitのハイエンド・プレミアムDACデバイス『AK4490※』を採用し、従来モデルの倍の回路規模となる左右チャンネルごとに差動4回路/8出力のパラレル/ディファレンシャル構成を採用。音質をさらに磨き上げ、より優れたリニアリティーと低ノイズ化を達成しています。

       デジタル信号処理回路からL/Rそれぞれ左右に配置されるD/Aコンバーター部とアナログ出力回路部を、デュアル・モノ構成とすることで、優れたチャンネル・セパレーションを実現。さらに、Grandioso C1の技術を投入し、EDLC※(スーパーキャパシター)採用の安定化電源を搭載。チャンネルあたり合計500,000μFの驚異的な容量を備えた安定化電源は、揺るぎない低域再生を支えます。


      ※AK4490 はプロフェッショナル用、デジタルオーディオ機器用に開発された
      旭化成エレクトロニクス社のAudio4pro™ファミリーブランド製品です。


      ※EDLC = Electric Double-layer Capacitor 
      ※HCLD=High Current Line Driver
      表現力際立つ「34bit D/Aプロセッシング」(特許出願中)


       32bitDAC デバイスを複数個組み合わせ、34bitの高解像度でPCM信号をアナログ信号へ変換する34bitD/Aプロセッシング・アルゴリズムを採用。

      34bitは24bitの1024倍の驚異的な高解像度。

       デジタル領域において、ハイビットデータの階調を活かし、演算誤差を最小にとどめ、
      忠実なアナログ変換を行うことで、繊細な音楽信号まで際立つ表現力を誇ります。

      独自の電流伝送強化型 出力バッファー回路、ESOTERIC−HCLD Type2


       新しい「X」バージョンは、音質の要となるアナログ出力回路を更にブラッシュアップしました。Grandioso C1をはじめとする上位機種に採用されたラインアンプの重要性を具現化し、優れた電流伝送能力と強力なドライブ力を誇るESOTERIC-HCLD Type2バッファーアンプ回路を採用。

       チャンネルあたり2回路搭載し、XLR出力の場合はディファレンシャル(差動)、RCA出力の場合はパラレル(並列)駆動させています。音楽信号に含まれる広大なダイナミックレンジを余すところなく伝送し、接続先の機器を強力にドライブすることで、息を呑むほどのリアリティーで音楽のダイナミズムを再現します。

      ※HCLD=High Current Line Driver


      ハイスピードで余裕の電源供給力を誇る電源部
       
       K-07Xには大型EIコア・トランスを採用。音質を吟味したカスタム仕様トランスです。


       複数の大型コンデンサーを組み合わせた強力な電源回路は、各回路ブロックへ安定したクリーンな電源を供給します。 


      VCXO高精度クロック搭載

       デジタル回路に正確な基準クロックを供給するクロック回路には、
      VCXO(電圧制御型水晶発振器)を採用。更なる高音質再生を追及しました。



      クロックシンク機能で外部機器と同期再生
       
       高精度マスタークロックジェネレーター(G-01、G-02)と接続することで、本機の動作を外部からのクロック信号と同期させることができ、さらなる高音質システムへのアップグレードが可能です。

      入力可能周波数は、44.1/88.2/176.4kHzのほか10MHz、及び22MHzダイレクトマスタークロックLINK※にも対応。USB入力時にはもちろん、光デジタル入力や同軸デジタル入力時にも同期再生が可能です。

      ※内部のPLL回路を経由せず、クロックジェネレーターからのマスタークロックをD/Aコンバーター部のマスタークロックとしてそのまま利用。ストレートで高精度なD/A変換が可能。

      ソースに合わせて多彩な、D/Dコンバート

       オリジナルFsでの再生に加え、PCMデジタル信号を2/4/8倍にアップコンパートする機能を装備。さらにDSDへの変換機能など、PCMフォーマット向けに多彩なD/Dコンバートモードを備えています。 


      4種類のデジタルフィルターと、OFFモード

       PCM方式の信号処理用に4種類のデジタルフィルターを搭載。音質に定評のあるFIR型を2種類、さらに音の立ち上がりをナチュラルに聴かせるショートディレイ型も2種類搭載。

       またデジタルフィルターを経由しないデジタルフィルターOFFモードもPCM用、DSD用それぞれに用意。お好みに応じて選択することが可能です。

       


      DSD、ハイレゾPCMに対応したデジタル入力

       多彩な機器との接続を可能にするデジタル入力3系統(USB×1、同軸×1、光×1)を装備。

      192kHz/24bitまでのハイレゾPCMに対応し、DSD2.8MHz入力も可能です。


      DSD2.8/5.6/11.2MHz、PCM384kHz/32bit、アシンクロナス伝送対応USB装備

       アシンクロナス伝送とDSD2.8 /5.6 /11.2MHz、PCM384kHz/32bitに対応するUSB入力を装備。エソテリックのオリジナルPC用ドライバーソフトウェアを使って、スタジオマスター・クオリティのソースも高品位に再生。

       DSDファイルは、PCMへの変換を行わないDSDネイティブ再生が可能。ASIO2.1又はDoP(DSD Audio over PCM Frames) 方式に対応しています(Windows)。MacではDoP方式にて対応。


      選択できるアナログ音声出力モード。
       
       アナログ音声出力はRCA、XLRまたはOFFから選択できます。
      XLRのピンアサインも2番HOT/3番HOTの選択が可能。 


      将来のシステム アップグレードに対応

       デジタル出力はRCA×1、光デジタル×1の2系統装備し、上位のESOTERIC D/Aコンバーターを追加してシステムをさらにアップグレードすることが可能です。

      ※デジタル出力を使用しない場合は、回路OFFも可能です。







      肉厚アルミパネル採用 高品位リモコン付属 (ショートスクラッチ仕上げ)


        <K-07X 主な仕様>
        再生可能ディスク SACD、CD、CD-R、CD-RW
        アナログ音声出力
        出力端子
        RCA(2ch)×1系統 XLR(2ch)×1系統

        出力インピーダンス
        RCA(20Ω)、XLR(20Ω)

        最大出力レベル(1kHz、10kΩ負荷時)
        RCA:2.5Vrms、XLR:5.0Vrms

        周波数特性:5Hz〜70kHz(-3dB)

        S/N比:117dB

        歪率:0.0007%(1kHz)

        デジタル音声出力
        RCA端子×1系統
        0.5Vp-p(75Ω負荷時)

        光デジタル端子×1
        -21 〜 -15dBm peak

        デジタル音声入力
        RCA端子×1系統:0.5Vp-p
        (入力インピーダンス75Ω)

        光デジタル端子×1
        -24 〜 -14.5dBm peak

        USB-B端子:USB2.0準拠


        クロックシンク入力
        フォーマット

        入力端子 BNC×1

        入力可能周波数(±15ppm)
        44.1kHz、48kHz、88.2kHz、
        96kHz、176.4kHz、192kHz、
        10MHz、22.5792MHz、24.576MHz

        入力インピーダンス:75Ω

        入力レベル 矩形波:TTLレベル相当
        サイン波:0.5〜1.0Vrms(50〜75Ω)

        電源
        100V AC 50/60Hz

        消費電力
        27W

        外形寸法
        W445mm×H131mm×D355mm(突起部含む)


        質量
        約14.0kg

        仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。












         


        「美しく暮らす」をコンセプトにデザインされた
        ハイエンド・エレガンス・シリーズ

        Super Audio CD / CD Player
        「SZ−1s」


        希望小売価格:350,000円(税別)

        メーカー・詳細情報

        生産完了

      • インテリア感覚に満ちた高さ77mmの薄型フォルム
      • 基本操作のみをフロントパネルに配したシンプル設計
      • ESOTERIC高性能軸摺動型ピックアップを採用した
        定評のVOSPメカニズムを搭載
      • オーディオDACはDSD/PCMの両フォーマット入力に対応
      • WORDクロック入力への同期機能を装備
      • 手にしっとりとなじむ皮革仕上げのリモコン

         










        「美しく暮らす」をコンセプトにデザインされた
        一体型ミュージックシステム

        インテグレーテッド・ミュージックシステム
        「RZ−1」



        希望小売価格:380,000円(税別)


        メーカー・詳細情報




      • SACD 対応のスロットローディングメカニズムを搭載
      • 高解像度音楽ファイル再生に対応したUSB を含む
        3 系統のデジタル入力端子を装備
      • マスターサウンドの忠実な増幅を目指し、
        スリムな一体型システムに搭載可能な最も大型のトロイダルトランスと
        大型整流コンデンサーを組み合わせた強力なアナログ電源回路を採用。
      • 高音質に徹した32bit D/A コンバーター
      • インテリア感覚に満ちた高さ77mm の薄型フォルム
      • 2 系統のアナログ入力端子を装備
      • アルミボディで適度な重さと高級感のあるリモコンを標準装備